子持ちの乙女

昨日は、乙女の金沢展と生活工芸展の宣伝のため
ラジオ金沢で流れる「まるびぃ on the RADIO」に出演してきました。

まるびぃ on the RADIO

秋元館長がホストで、南早苗さん、森下さちさん、平見夕紀さんの
三人の乙女アナウンサーが出演。ゲストは他に町家巡遊2010から
水野雅男さんと奥村久美子さん、チャリdeアートから吉田茂雄さん。
なんと金沢21世紀美術館のシアター21で公開生放送。
人前で話すのは大の苦手ですが、背に腹はかえられません。

みなが「乙女乙女」言うので館長に「子どもいるんだよな」と突っ込まれ、
そうしたら乙女アナウンサーよりひと言「オフレコじゃないですよね…?」。
森下さん、子持ちがオフレコって…。ふふふ。おもしろかったです。
いずれにせよもともと乙女じゃない私ですみません。

また、昨日から、乙女の金沢展会場であるミュージアムショップの
おとなりのデザインギャラリーでは、新しい展示が始まりました。
"Only honest design can be recyclable."
「本当のデザインだけがリサイクルできる」

D&DEPARTMENT PROJECT

一昨日はD&DEPARTMENTのナガオカケンメイさんもいらして
準備されていました。12/11には館長とのトークもあるようです。

正面から見るとこんな感じ。

本当のデザインだけがリサイクルできる

ガラス張りのデザインギャラリーが、ギャラリーというより
大きな容れものとなって、その中に廃棄された物がたんまり。

乙女展側から見るとこんな感じ。透明なゴミため。

Only honest design can be recyclable.

この沢山のモノを、ゴミと見るか、お宝と見るか。
欲しいものはあるか、ひとつも欲しくないか。
このままでも欲しいか、どうにかしたら欲しくなるか。

1月30日までの会期を第1期から第3期に分け、
同じものを展示方法を変えながら見せていくようで、
それがとりもなおさずD&DEPARTMENT PROJECTの活動でもある。
せっかちで恐縮ながら今すぐ最後の状態が見たい隣のエセ乙女です。

悩み多き乙女

この連休に東京からお客さまがいらしたので、
らくやさんで待ち合わせして、乙女定食を食べに行きました。
ごはんは白米か玄米を選べるのですが、今日はなんと栗ごはん!

らくや 乙女定食

私は今日は乙女定食ではなく、白えびのかき揚げ定食にしてみました。

らくや 白えびかき揚げ定食

かき揚げがびっくりするほどこんもり。らくやさんは本当に太っ腹。
乙女の教訓。らくやさんに行くときはおなかをグーグー鳴らして行くべし。
よく見ると、お味噌汁の具のお麩もなにやら乙女チックです。

らくや 栗ごはん

かき揚げ定食も栗ごはん。
食べていると、近くの席に座った人が乙女定食を注文しました。
スタッフの方は厨房に向かって声を張る。「乙女2です!」。
何度きいてもちょっとだけ笑ってしまう。

そして、食後のコーヒーは、乙女の金沢展にもある
岩本清商店のちょこっとトレーに載ってきました。

らくや 食後のコーヒー

カップふたつ載せ、ちょこっとトレーの新しい使い方!?
器は九谷焼豆盆栽と小箱がとくに人気の工房あめつちさん。

その後、ミュージアムショップに行くと、
あめつちさんの小箱も増えていました!

工房あめつち 九谷焼小箱

鹿、だるま、うさぎ、本(読書の秋?)、しいたけ! おすもうさん!

工房あめつち 小箱 乙女の金沢

箱の上にも横にも、さらには底にもふたの裏にも、絵付けされています。
これでこの値段だというのもおどろきです。

小手まり針山が大人気の加賀てまり毬屋さんからは、
あたらしく小手まりかんざしも届きました。

毬屋 小手まりかんざし

小さな女の子の着物姿や振り袖の乙女にもよく似合いそうですね。

連休とあってたくさんの人です。並べたり整頓したりしていると、
田聡美さんが追加のもんの皿&豆もん皿を持ってきてくださいました。

田聡美 ガラス 豆もん皿

実物は写真よりもっときれいな色です。
松竹梅、蓮の葉、鈴、枡、独楽、盃、小槌、梅ほか色々。
しかしいつ見てもおいしそうな色だなあ。
どの形にするか悩み、どの色にするかも迷う。悩ましい…。

悩み多き乙女の金沢展へ、ぜひたのしくもんもんとしにきてください。


ラリーのCDなど

新しい品がときどきちょこちょこ入ります。

ひそかにRallyeのCDも一種類増えました。
人気の酒井駒子さんの絵のジャケットのがもう一枚追加。

乙女展 ラリーのCD

ラリーレーベルは金沢発の音楽レーベル。
画家やイラストレータの絵を使ったCDもたくさんあり、
どれもこれもジャケ買いしたくなるものばかり。
プラスチックじゃなくて紙カバーなのもうれしい。
こんな志高い音楽レーベルが金沢にもあるなんて、
はっきりいって街の自慢のひとつだと思う。

乙女の金沢 ラリーCD

FOILの『meta めた』もすばらしい荒井良二さん絵のも人気。
ラリーは香林坊の用水沿いにショップもあります。
ここではCDはもちろん、ミナなどの洋服、雑貨や文房具、アクセサリーなど
乙女心をくすぐる品揃えです。これぞ乙女(または森ガール?)。
『乙女の金沢』の視点はいわゆる狭義の「乙女」ではない(と思う)のですが、
ラリーはザ・乙女じゃないかな。真の乙女にも乙女好きにもおすすめできます。
そんなわけで『乙女の金沢』は乙女じゃない人にもおすすめ。
男子にも、意外とオヤジにも…?!

その他の追加の品。
中町いずみさんの染付けの器。

中町いずみ 染付けの器

湯のみの絵はよく見ると、鉞担いだ金太郎!
九谷の色絵のかわいい孔雀の器も二枚だけ届きました。
ブンチョウはしおきも再入荷しております。

工房あめつちの陶のハンコ。

乙女展 工房あめつちの陶ハンコ

ハンコの柄が下の和紙に捺されています。
上の部分の形と同じく松竹梅。

KiKUのアクセサリも微妙に増えています。

乙女展 KiKUのピアス

シルバーのみだった葉っぱや蝶のピアス、
同じデザインで金も入っています。

新しい品は明日も届く予定ですので、またお見せしますね。

★金沢経済新聞でもご紹介いただきました!

乙女ピン留め!

昨日おかっぱ乙女はしおきを納品にきてくださった
スズキサトさんから、衝撃の試作品が…!

乙女ピン留め

キャー!

だるまピン留め

だるまです! かわいすぎる…。

残念ながら今回の乙女の金沢展には間に合わないようですが、
試作をかさねていつかどこかで出してくださるかもしれません。
たのしみに待ちたいと思います。

10月1日付けの朝日新聞でもチラリとご紹介いただきました。

朝日新聞 乙女の金沢展

明日もいくつか追加の品が届く予定です。
連休なのであっというまに減りゆくさだめかと思われますが…。
工房あめつちさんからは松竹梅の豆盆栽風の陶ハンコが届いています。
そのうち写真でもお見せしますね。

陶展と『ダ・ヴィンチ』

乙女の金沢展には藍染め+みそてぬぐいを出品してくださっている
東山の高木糀商店さんから個展とイベントのおしらせが届きました。

清水善行陶展 高木糀商店

清水善行陶展
2010年10月14日から10月17日まで

六味一滴 点心席

お茶席は14日、15日、16日の10時から、
点心席は17日に11時半、13時半、18時の3回。
清水さんの器で、六味一滴さんの御料理がいただけるそうです。
ご興味ございましたら高木さんか一滴さんにお問合せください。

それにしてもこのチラシのすみっこの
一滴の北崎さんの顔!
一滴 北崎さん

なんと北崎さんの奥さんが描かれたそうです。
いや〜そっくりですね〜。

今日は『ダ・ヴィンチ』も届きました。
中島みゆき特集!

ダ・ヴィンチ 中島みゆき

「生活工芸」展といっしょにご紹介いただきました。

生活工芸 乙女の金沢

会場はいずれも金沢21世紀美術館ですので、
ぜひあわせてお楽しみいただければと思います。

プチ 乙女の金沢展

11月は銀座三越で「プチ 乙女の金沢展」です!

プチ乙女の金沢展

2010年11月3日(水祝)〜11月9日(火)
銀座三越 8階 リミックススタイルにて
10時から20時まで

銀座三越8階リミックススタイル

参加してくださる作家さんやお店については、
後日おしらせいたします。
ちまたで話題のニュー銀座三越へ
ぜひあそびにいらしてください!

秋の催し色々

高知子さんに「灯しびとの集い」のおしらせをいただきました。
昨年より堺市で始まったクラフトフェアで、今年は10/30、31に開催。
高さんも参加されるとのことで、乙女の金沢展参加作家の方では他にも
工房あめつちさんや招待作家として艸田正樹さんも出展されるようです。
去年はKiKUの竹俣勇壱さんが招待作家として参加されていました。
全国からあらゆるジャンルの手しごとが集まる二日間。たのしそうです!

灯しびとの集い


また、乙女展には参加されていませんが、『乙女の金沢』には登場する
漆作家の伊能一三さんは、「会津 漆の芸術祭」に出展されています。

会津 漆の芸術祭

これまたおもしろそうなイベント。10/2から11/23まで。
10/23の夕方には、伊能さんも出演される招待作家トークもありますよ。

会津 漆の芸術祭 赤印刷
↑漆的印刷


そして金沢ではおしゃれメッセと「生活工芸」展
「生活工芸」展はガラス作家の辻和美さんがチーフディレクターとなり、
各界から18名の方々がふだん使っている生活工芸品を約270点展示します。

生活工芸展DM

(夜に撮ったのでななめ写真ばかりですみません。)
コンセプトブック『生活工芸』もリトルモアより出版されます。

全国各地でイベントの多い秋です。

さて、朗報! 明日、スズキサトさんが、
またまたおかっぱオトメたち連れてきてくださいます!

スズキサトさん はしおき

この前も買いそびれた方、急いでいらしてください。
おたのしみに〜!
(田辺京子さんの金沢マト子は現在品切れ中です。)

町家巡遊2010

週末より始まりました「町家巡遊2010」

町家巡遊 マップ

このマップも乙女展と同じくデザインは田中聡美さん。
イラストは、赤のイベントマップは赤池佳江子さん、
年中使える青の町家ショップマップは青山健一さんです。
乙女の金沢展では、赤池さんには手刷りの便箋と封筒を、
青山さんにはガイコツ絵葉書をご出品いただいております。

「町家巡遊2010」の会場や出展者で、同時に乙女展にも
ご協力くださっているお店や作家さんも多数いらっしゃいます。
コラボン、高木糀商店、ギャルリ ノワイヨ、KiKU、
あうん堂、岩本清商店、今井美智さん、兵井ひろみさん、
らくや、彗星倶楽部、FULL OF BEANS、benlly's & job 他。
ふだん見られない町家の中まで公開されたり、展示やミニ講義、
ワークショップやカフェなど、じつにさまざまなイベントが
金沢市内のいくつかのエリアで毎週末開催されています。
またとない機会ですので、ぜひまわってみてください。

おしらせ。本日夕方18時台の石川テレビに、
乙女展ではおかっぱはしおきも大人気のスズキサトさんが
出演されるそうです。お時間あえばぜひご覧ください。

おまけ写真
スズキサトさんちの子猫
スズキサトさんちの子猫ちゃん!

岩崎さん兵井さん個展

21美ミュージアムショップでの乙女の金沢展でも
はしおきや豆皿、小皿など出してくださっている
岩崎晴彦さんの個展が今日から始まりました。
会場は野々市町にある工房shop SAKAI
今回はなんと書家の池多亜沙子さんとの合作!
合作の他に定番作品も展示されています。

岩崎晴彦×池多亜沙子

渋いのに渋すぎない絶妙のバランスで、白黒茶灰黄の5色、
女性客からはなぜか時折「かわいい!」との声も上がる岩崎作品。
そしてあの品であの値段というのがこれまた岩崎さんの凄いところです。
乙女展でも大人気で初日から何度追加をお願いしたかわかりません。
こちらでは乙女展では見られない作品が展示されていますので、
ぜひ足を運んでいただけたらとおもいます。
合作の書の器はすべて一点ものですので早めがおすすめです。

工房shop SAKAI


そして、明日からは新竪町のギャルリノワイヨにて
兵井ひろみさんの個展も始まります。
今回は「革の机上文具展」と題して、書斎で使う革小物が並ぶようです。

兵井ひろみ 革小物

乙女展には、色とりどりの革のしおり、ブレスレット、キーケース、
三角小銭入れ、鞄は1点のみ、出していただいております。
一番の人気はブレスレット。いろんな色があるので選ぶ楽しみもあり。
先日、お友だち同士の旅行でしょうか、大学生ぐらいの若い男子3人が、
それぞれ別の色のブレスレットを手にレジに並んでいるのを見たときは
かわいくて胸がキュンとしました。いい光景でした。
ブレスレットは1,575円なので(ちなみにしおりは315円!)、
若い方にも気軽に買っていただけるのがうれしいです。

ギャルリノワイヨ

いずれも10月11日まで。

ニューラベル芋

さつまいものラベルが新しくなりました!

前回までのは広瀬朝子さん作のものでしたが、
新しいものは、文字は広瀬素生氏×絵は花野子画伯。
小学生の兄と保育園に通う妹の合作です。

ゆで・蒸しバージョン
広瀬家のさつまいも ゆで蒸し

焼き芋バージョン
広瀬家のさつまいも 焼き芋

注:広瀬朝子さんは短めの黒髪の日本人です。

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR