八幡宮のはとみくじ

先日ご紹介した加賀八幡起上り発祥の安江八幡宮
その八幡さんのはとみくじです。

はとみくじ

鳩におみくじをはさんだものは見たことがありますが、
これはふつうのおみくじのように折るタイプです。

鳩みくじ

ちなみに、こちらの安産のお守りは加賀八幡起上りでは
ありませんでした。戌の刺繍が施されたものでした。
生まれたらそのお守りを八幡宮に送るという話でしたので、
ひめだるまのお守りに交換してくれるのかもしれないですね。

京都で須原裕子展

山中温泉で制作されている漆作家・須原裕子さんの個展が
京都のGALLERYひたむきで新年早々に開催されるようです。

須原裕子DM

GALLERYひたむき

2011年1月5日(水)から1月24日(月)
ギャラリーひたむき http://www.hitamuki.com/
5日、9日、10日、14日は須原さんも在廊。
14日にはアクセサリー教室もされるそうですよ。

漆と言っても、お正月に使うような漆器ではないのです。
毎日みたりさわったりしたい、かわいいものばかり。
ポップでたのしい須原さんの漆の世界をどうぞご覧あれ。

安江八幡宮

加賀八幡起上り、じつはうちの近所の八幡宮が発祥だそうです。
0歳からほぼ毎年通う神社ですが、気づいたのは去年だったか。
金沢駅からもほど近い此花町の安江八幡宮。
金沢では唯一の水天宮とのこと。

数年前からこんな石像まで…。

安江八幡宮

加賀八幡起上りの石像

以下、石碑より。

「招福の加賀八幡起上り発祥の八幡さん」
八幡大神の御誕生の折、真紅の産衣を着けられた
お姿を写し、これを八幡起上りと言っています。
昔安江八幡宮の氏子の一老翁が八幡宮に参詣して
御神像を受け、日夜多幸を祈って宏大なる御神恩に
浴したことを深く喜び、諸人のために此の起上りを
発案して毎年正月神前に献じたのを、社参の人々が
特に此れを拝受して、家運繁栄に愛児のお宮参り
健康祈願に、厄除に、病気平癒にと、御守りとして
大切にした起上りです。
        安江八幡宮(通称 鍛冶八幡さん)


石に絵付けしてあります。

石に絵付け 加賀八幡起上り 後ろ姿

お守りも絵馬も加賀八幡起上りがモチーフに。

安江八幡宮 お守りと絵馬 かわいいお守りと絵馬

初詣に行ったところ、鳩みくじなるものもありました。
近ごろ、お守りやおみくじを気にして見ております。

新年の加賀八幡起上り

元日に親戚の家に行きました。
やっぱりいました。

古い加賀八幡起上り

ちなみにこの子らはピアノの上にいました。

金沢の古い家であれば、朱色の姫だるま加賀八幡起上りが
家の片隅にひとつぐらいはあるのではないでしょうか。
うちもありました。古くさいものとすら思わないほど
まったく眼中に入らないまま生きてまいりましたが、
20代の終りごろ、実家のある金沢に戻ったとき、
そのころんとかわいい姫だるまはなかなか新鮮にうつりました。
こけしであれ、姫だるまであれ、他の郷土玩具であれ、
今見ると何か惹き付けられるものがあります。
見る者に訴えかける強さは、現代ではとりわけモチーフとして
使われたときに、その威力を広く発揮するのではないでしょうか。

あ、マトリョーシカもそうですね。

マトリョーシカ大図鑑

これは沼田元氣さんの本『マトリョーシカ大図鑑』。
さすがヌマゲンさん。
ロシアのおばあちゃんの体型とマトリョーシカのシルエットを
比較しているページもあって、とってもかわいいです。

しきたり展のようす

アートグミで開催中の金沢のしきたり展、
会場に入ると右奥の壁際に、あります。
あのときの顔ハメが…。

姫だるまの顔ハメ

会場の外には加賀八幡起上りをモチーフにした品々。

姫だるまモチーフの品々

そして、いろんな作家さんが絵付けされた
だるま型とうさぎ型の起上がりも。

加賀八幡起上り 絵付け

ぶらんぶらんと。これも。

乙女の金沢展DM

近江町市場にお買い物の際にはぜひついでにどうぞ。

金沢のしきたり展

アートグミギャラリーで開催される「金沢のしきたり展」に
乙女の金沢展関連で少し参加させていただく予定です。
テーマは「郷土玩具と遊び」ということですので、
おなじみの加賀八幡起上りをモチーフとしたかわいい品々を
数人の作家さんたちにいくつか出していただきます。

「金沢のしきたり展 郷土玩具と遊び」
2010年12月16日(木)〜2011年1月16日(日)
金沢アートグミギャラリー
(北國銀行武藏ヶ辻支店3F)
10時〜18時 水曜定休 ※12/28-1/5も閉廊

金沢のしきたり展 アートグミ

兵井ひろみさんの革のしおり、工房あめつちの九谷焼の器、
石川まゆみさんの二俣和紙、スズキサトさんのはしおきや器、
毬屋の加賀手まり、エヴリン・テプロフさんのKIN PIN、
青山健一さんの絵葉書、岩本清商店のちょこっとトレーなど
だるまや姫だるまなどをモチーフにした品々を販売します。

今日は矩さんがこの展示用に展示品を借りに行くというので便乗、
津幡まちなか暮らしの博物館へ連れて行っていただきました。

そこは3年前にオープンした橋安治さんの私設博物館で、
前はスーパーだった大きな建物に、橋館長が33年間熱心に
収集してこられた膨大な量の古いものがすべて展示されています。
お弁当箱、懐炉、湯たんぽ、アンカ、ご飯茶碗などなど
あらゆる物の「あらゆる時代のあらゆる型」が揃っているので、
何か昔のモノを調べたいときにも役立ちそうです。

古道具店のようにも見え、どこか秘宝館のようにも感じられる。
きちんと残しておくべき貴重な物も沢山紛れていると思われます。

この凄さは、映画『ハーブ&ドロシー』の二人にも通じるものが
あるかもしれない…と帰ってきてから思い返しておりました。

そういえば、
少し前になりますが、石川県が誇る絵日記作家(でいいのかな?)
フクダカヨさんの絵日記にもちらりと登場しました、乙女の金沢展。
この日この日です。むふふ


ドウガミスミコ 八百コーヒー店

写真はドウガミスミコさんから届きました。
展示されていた八百コーヒー店より。奥の器はドウガミさん作。

かぶらずしの季節です

東山の高木糀商店さんのかぶらずし、始まってます!
先日、とある雑誌のためにかぶらずしの取材をしまして、
金沢青かぶ、百万石青首蕪、白かぶ、いろいろあるということを
初めて知りました。高木さんのかぶらずしは自家製糀に天然ぶり、
小ぶりの白かぶをまるまる1個使った、とても上品な味です。

高木糀商店 かぶらずし

また、玉川店では毎年乙女の金沢展を開催してくださっている
金沢の老舗酒蔵・福光屋さんが、今度は東京・ミッドタウンに
お店をオープンされました。お近くの方はぜひどうぞ。

福光屋 ミッドタウン店

★2011年の乙女の金沢展は3月18日〜27日の予定です。
関東あたりのみなさま、ぜひニコタマ散策にいらしてください!

ドウガミさん竹俣さん

銀座三越でのプチ乙女展は終了しましたが、
つづいて作家さんの展示が関東でもあるようですのでご案内しますね。

昨日から始まったのが「日々のうつわ」展。

八百コーヒー店

乙女展に豆植木鉢や陶のマドラーなどを出してくださっている
ドウガミスミコさんと、以前金沢で制作されていた李さんの
毎年恒例の八百コーヒー店での二人展です。11/28(日)まで。

八百コーヒー店に行ったらかならず、コーヒーとホットドッグと
ロールケーキを食べたい。どれか売り切れだとガーン…となります。
ほんとうにおいしいので、ぜひおためしください。

ドウガミスミコ 日々のうつわ

八百コーヒー店のHPはこちら

そして、乙女展にアクセサリを出してくださったKiKUの竹俣勇壱さん。
内田京子さんと新宮州三さんと、千葉のギャラリーテンで"sensation"展。
こちらは来月あたまより。2010年12月1日から7日まで。

sensation展 ギャラリーテン

gallery tenのHPはこちら

いずれも、お近くの方、それほど遠くはない方はぜひ。

KIN PIN

ご紹介が遅くなりましたが、
エヴリンさんからKIN PINのすてきな写真をいただきました。
洋服などにつけるとまた表情が変わるので、つけてみて選びたいですね。

KIN PIN ひめだるま

KIN PIN れんこん

エヴリンさんのHPはこちら http://www.evelynteploff.com/

銀座でのプチ乙女展にお越しくださった大勢のみなさま、
そして作家さん、ほんとうにありがとうございました!
初日で少なくなってしまったものもあり、申し訳ありません。
次回の乙女展は2011年3月に福光屋玉川高島屋店で開催予定です。
ぜひまたあそびにいらしてください!

プチ乙女の金沢展

気づけば来週に迫ってまいりましたが、11/3より
「プチ 乙女の金沢展」が銀座三越で開催されます。

DMもできています。
写真は4面並んだ状態なのでいっそうだるまづくし。

プチ乙女の金沢展DM

デザインはもちろん田中聡美さん。
DMご希望の方はメールでおしらせください。

スズキサトさんからは新作ひめだるまや
大人気おかっぱはしおきなどの写真が届きました!
本日できたてを発送してくださったようです。

スズキサトさん 新作

今日は岩崎晴彦さんも作品をお持ち下さいました。
小皿や豆皿の他、ちいさめの急須などもあります!

最新の乙女展に概要がございます。
詳しくは追ってご紹介しますね。


カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR