4/6・7「春ららら市2019」

春ららら市2019 金沢

「春ららら市 2019」
2019年4/6(土)・4/7(日)
10:00-17:00
絶景石垣前 オンザ芝生 雨でもららら

工芸・飲食・体験・映画・音楽・星空・動物園など
しいのき緑地に約160店が集結! 今年で9回目!
すべて石川県内の小粒でピリリな作家や個人商店ばかり。
百万石まちなかめぐり さくら2019
主催:百万石まちなかめぐり実行委員会
企画:乙女の金沢展


春ららら市2019 金沢

★最新情報はこちらにも→ https://twitter.com/otome_kanazawa

ツイートでららら
当日は「#春ららら市」でツイートしてください。

春ららら市
当日のおおまかな配置図(お目当てのテントは番号で探してください)

ライブでららら♪
■4/6(土)

10:00 杉野清隆
12:00 ナ レイ プアラニ フラ スタジオ
 金沢が誇る音楽レーベル「ラリーレーベル」からは2組登場!
13:00 宮内優里
14:30 UKO+高橋健介(LUCKY TAPES)
■4/7(日)
10:30 石川征樹
11:30 橙 だいだい
12:30 山中温泉芸妓組合
 人気イベント「Magical Colors Night」が春らららに!
13:30 笹倉慎介(OLD DAYS TAILOR)
14:20 東郷清丸
15:10 ROTH BART BARON
16:10 noid
※一部、四高記念公園ステージでも演奏あり
プロフィールは一番下にあります。

シネモンドのららら映画館
肉が動き、粘土が駆け巡る! シュールな刺激で大人気!
チェコアニメの鬼才ヤン・シュヴァンクマイエルの短編集、
【上映時間】
10:30/11:30/12:30/13:30/14:30/15:30
2作品を交互に上映 各約40分 500円(未就学児無料)
ヤンシュヴァンクマイエル 春ららら
Ⓒ Krátký Film Praha, a.s. 配給:アットアームズ

工房ヒゲキタの手作りプラネタリウム&3D映像!

ZOO TIMEの学べる動物園
生態を知るって本当に面白い!
【入園料】
小学生以上500円、未就学児無料(保護者同伴)
春ららら市2019 動物園春ららら市2019 動物園

ワークショップ
木工・革小物・ミニ町家設計・加賀友禅・九谷焼・
刺繍・おめかし・フェルト・石・鍼灸・和菓子作りなど

■テントでららら♪ ※追加変更は随時更新します。

オヨヨ書林 新竪町店(古本)
オヨヨ書林 せせらぎ通り店(古本・古絵本)
NYANCAFE-BOOKS(古本・雑貨)
石引パブリック(本・紙雑貨)

能登デザイン室(アテのもの・デザイン雑貨)
ことのは不動産(物件情報)
弘田朋実(手紡ぎ藍染めの織物・アクセサリー)
石川まゆみ(手漉き和紙・ぽち袋・一筆箋・ブックカバーなど)

KIKU 竹俣勇壱(金工)
ひゃくまんさんの家(ひゃくまんさんグッズ)
アトリエタフタ(刺繍ブローチなど)
吉本大輔(加賀友禅プリントハンカチ)

西山芳浩(ガラス器)
岡田直人(うつわ)
奥の麻衣子(拭き漆や木製の小さなうつわ・ブローチ)
山田睦美(珠洲焼)

日陰植物の会(草木植え鉢)6日
橋本建築造園設計(Kumita)7日
尚榮堂(活版印刷・名刺印刷受注・活字ガチャガチャ)
半田濃史(やきもの)
h collection 廣島晴弥(カットグラス・お酒周りの器)

collabon(だんごてぬぐい・『スソアキコのひとり古墳部』など)6日
中乃波木(イラスト・絵本・小説『い〜じ〜大波小波』など)7日
ドウガミスミコ(磁器のスプーン・そば猪口)
生地史子(木の器)
tasola(革小物)

田辺京子(色絵磁器)
林大輔(九谷焼)6日
スズキサト(箸置き・器)7日
青山健一(あなたの物に絵を描きます)
定池夏子(漆・金継ぎ受付け)

西川美穂(金属のブローチ・カトラリーなど)
名雪園代(漆の器・カトラリーなど)
岩本清商店(桐火鉢・桐工芸品)
立野千重(靴・バブーシュ)6日
塩谷由佳乃(ガラス)7日

中嶋寿子(やきもののオブジェ・装身具など)
赤池佳江子(イラストグッズ)
杉田明彦(漆の器)
上出長右衛門窯(九谷焼)
10
中田雄一(陶器・うつわ)
今城晶子(金属アクセサリー)
兵井ひろみ(靴・Bag・革小物)
black coffee(ガラスアクセサリー)
11
佐々木ひとみ(アクセサリー・スカーフ)
静観朋恵(ガラスアクセサリー)
たくまポタリー(陶器)
田 聡美(ガラスの皿・香立・アクセサリー)
12
Norikazu Hatta(イラストグッズ・ダルマ)
ハコヲツム(紙箱)
結城彩(やきもの)
フラワーワークスセキカワ(ドライフラワーなど)
13
庄田春海(九谷焼)
山菜穂子(型染めのコースター・ハンカチ・バッグ)
加賀てまり毬屋(てまり・ゆびぬきなど)
secca(器など)
14
金沢民景(『金沢民景』)
Books under Hotchkiss(デザイングッズ)
rallye(雑貨・お菓子・CD)
今江未央(九谷焼の器)
15
工房あめつち(陶磁器)
有永浩太(ガラスのもの)
饅頭 very much(イラストグッズ)
目細八郎兵衛商店(めぼそ針・裁縫セット)
16
Tiny work shop 奥野健一(シェーカーボックス・木工)
赤地陶房 赤地径(九谷焼)
花のアトリエ こすもす(生花)6日
安齋新・厚子(陶磁器)7日
benlly's&job(コーヒーグッズ・カメラストラップ・革小物)
17
kappa堂(石鹸・お香・生活雑貨)
atelier KiU(革小物・バッグなど)
岩晴彦(うつわ)
高澤ろうそく(和蝋燭)6日
カフェアグレ(コーヒー豆)7日
18
鳥居醤油店(しょうゆ・もろみ)6日
食事・喫茶 ニワトコ(春の折詰弁当・牛タンシチュー煮・いなりずし・
 ふきのとう味噌・パンケーキオムレット・イチゴスカッシュ)7日
SKLO(電球とお米)
金沢小町(ホットタルト・欧風菓子・ケーキ)
NOTE(装いの植物バスケット)
19
COYA(パン・焼菓子)
うつろふ(野菜・調味料)
鍬堀りれんこん松本(れんこん・れんこんルーロー飯)6日
岡山農園(魂のれんこん・お焼き)7日
奥能登みっちーファーム(原木しいたけ)
20
たなつや(HOTじろあめジンジャー・有機六条大麦茶
 春を楽しむMIEKOワインカクテル・有機純米酒AKIRA)
あんがとう農園(無農薬野菜など)
ユウキファーム山岸(有機野菜と無添加の漬け物)6日
ひがしやま ちょう吉(プリン・ふわとろ皿うどん・どんぶりの素)7日
自然農園もと屋(玄米珈琲・玄米スープ・玄米粉の焼き菓子など)6日
よし坊(おでん盛り合わせ・牛すじ酒粕煮込み・日本酒・茶めし握り)7日
21
稲ほ舎(おにぎり・おかき)
谷川醸造(甘酒ドリンク・醤油・味噌など)
NIKUO(レンコンメンチ・ささみカツ)
SAKE SHOP 福光屋(日本酒・甘酒・酒蔵のスイーツ・雑貨など)
22
乗越(サンドウィッチ・ホットチョコレート・乗越グッズ)
こびり(焼き菓子・ドリンク)
ガリビエ(ソーセージ)
シエスタ(カレー)
23
こくう(パン・サンドイッチ)6日
月とピエロ(パンと焼菓子)7日
JO-HOUSE(ららら限定カレー・スウィーツ)
PLATHOME(タマゴサンド・キューバサンド・ビール)
広坂ハイボール(酒とつまみ・ジュース)
24
アシルワード(カレー・チャイなど)
直江屋源兵衛(金沢おでん・醤油・ドレッシングなど)
one one otta(コーヒー・カフェラテ・焼菓子)
LUGU 流寓(ハヤシライス・能登豚のパテ・たまごサンドなど)
25
今川酢造(純米酢・すし酢・ぽん酢・ピクルス酢など)
天祐醤油・味噌 中初(醤油・味噌など)
LEON(パンなど)6日
favori(焼き菓子・パン)7日
Futa's(クラフトビール「城端麦酒」)
26
ひらみぱん(パン・焼菓子)
ハーブ農園ペザン(ハーブティー)
FIL D'OR(鴨肉寿司・スパイスホットワイン)
HUG mitten WORKS(ベーグル・お菓子・ケーキ・チャイなど)
27
TASTE & SCENT(ビーガンチリコンカン・焼菓子・ハーブティなど)6日
オノマトペ(サンドイッチ)7日
ムシャリラ・ムシャリロ(インド風炊込ご飯・バナナサンド)
パーラー・コフク(自家製鯖スモークとポテトのホットサンド・鯖スモーク・
 シードル・サングリア・ヒゲのハイボール・トロピカルミックスジュース)
CAFE DUMBO(コーヒーとお菓子など)
28
リトルスパイス(カオマンガイ・シンハービール)
百薬キッチン(百薬ご飯・百薬ラー油・薬草ビール)
LADYBIRD KITCHEN(ブラウンライスバーガー・焼きおにぎり)
歩らり(コーヒーと季節のジュース)
29
珈琲屋チャペック(コーヒー・焼き菓子)6日
東出珈琲店(コーヒー・コーヒー豆・焼菓子)7日
BISTRO YUIGA(マカロン・お菓子・お惣菜・自然派ワイン)
soi(エスニック丼・季節のシロップジュース・ラオスラム・焼き菓子・プリン)
広瀬家(れんこんチップス・さつまいもチーズケーキ)
30
菓子工房よどがわ(ロールケーキ・タルト・プリン・焼菓子)
MAISON IKE(ジャム・焼菓子)
こまつ町家文庫(ブイヤベーススープごはん・自家製ジュース・焼菓子・世界文学ジャムなど)
KUPPI(シナモンロール・マフィン・ケーキ・ラテ)
31
甘納豆かわむら(甘納豆・和菓子)
豆月(日替わり豆スープ・福豆しるこ・黒豆かん・豆腐シフォンケーキ)
甘味こしらえ しおや(春の米粉のお菓子・だるまさんの最中)6日
豆半(和菓子)7日
のがし研究所(無農薬栽培小豆の和菓子:笹餅・薯蕷饅頭)6日
gambol coffee(コーヒー)7日

●お茶テント
丸八製茶場(棒茶の焙じ体験)
高橋宗勇(気軽にお抹茶をたてられるお抹茶体験)
茶舎觀壽(利き茶体験)6日
町屋塾 (お茶席)7日
今年の目玉のひとつはお茶ゾーン。お茶席以外は、
31などのテントで購入したお菓子や和菓子体験の
上生菓子を持ち込むこともできます。

●もちつきテント
niginigi(ぜんざい・おにぎり)
夏でいったん休止となる石引のniginigiとその仲間達が、
ライブステージの合間をぬって、餅つきをおこないます。
太鼓の音とともについた餅で作るぜんざいも販売します。

●ワークショップ
中島石材店(石の一輪挿し作り体験)
工人(木工)
atelier&gallery creava(アクセサリー作り&絵付け体験)
グリグリレザーズ(革のオリジナルブローチをつくろう!)
 革に模様や名前を入れて、オリジナルの動物ブローチをつくろう!ひめだるまもあるよ!
NPO金澤町家研究会(ミニ町家組み立て)
 オリジナル黒瓦マステを貼り、格子などの町家パーツを使ってミニ町家を組み立てます。
 町家グッズも販売します。
工房久恒(友禅ワークショップ)
すはらゆう子(木のブローチに絵付け&装飾)
眦弔舛呂襦併表)6日のみ
家山英子(春を編み込む鍋敷づくり)7日のみ
 参加者がイメージした春の糸くず君を、鍋敷きに編み入れていきます。
夢恵堂 二十人坂鍼灸院(お灸体験&耳つぼ)
ヒロネアヤコ(フェルトアートペンダント)
和菓子処 はやし(上生菓子作り)
●おめかし系ワークショップ
CELPA'M(ファッション診断/骨格診断)
 筋肉やボディの質感から体型を最もキレイに見せてくれるファッションアイテムや
 着方を導き出す「骨格診断」を取り入れた、ファッションアドバイスをします。
 似合うものを着ることでよりスタイルアップして見えたり印象アップに繋がります。
soixante-deux(ヘアメイク相談)
金澤ひとり(自分に合うヘアカラーをみつける)

●工房ヒゲキタの手作りプラネタリウム&3D映像
●シネモンドのららら映画館♪
●ZOOTIMEのららら動物園

■持ち込みOK!
絵描き・青山健一
来場者の持ち物に絵を描く。スニーカーやTシャツ、
スマホにリュック、会場で買った物など、
なんでも持ち込んで、絵を描いてもらおう。
漆作家・定池夏子
金継ぎを受付けます。割れた器を持ち込めば
見積もりしてもらえます。

オカネは……
1万円札は事前にくずして挑みたい。

モチモノは……
敷物・レインコート・長靴・折り畳み傘・タオル・
替えの靴下・防寒具など、あると便利です。

■アーティストプロフィール
杉野清隆(すぎのきよたか)

金沢市在住シンガーソングライター。2002年アルバム『ビニール傘』でCDデビュー。2008年アルバム『メロウ』、2012年アルバム『ふらっと通り』発売。2007年から杉野清隆アンド林漁太でシングル盤9枚を自主製作。その他、短編映画やWEBドラマなどの音楽を担当。ギター教室の講師としても活動中。
春ららら市2019 ライブ

宮内 優里 | MIYAUCHI YURI
作曲家/音楽家。1983年生まれ。千葉県八街市在住。これまでに6枚のアルバムをRallye Labelよりリリース。生楽器の演奏とプログラミングを織り交ぜた、有機的な電子音楽の制作を得意とする。アルバムではこれまでに、高橋幸宏、原田知世、小山田圭吾、星野源、It’s a Musical、GUTHERなど、国内外問わず様々なアーティストとのコラボレーション作品を収録。ライブでは様々な楽器の音をたった一人でその場で多重録音していく”音の実験室”ともいうべき空間を表現する。FUJI ROCK FESTIVAL、WORLD HAPPINESSなど、各種大型フェスなどにも出演。自身の活動以外では、映画「リトル・フォレスト」(監督:森淳一/主演:橋本愛)などの映画音楽をはじめ、NHK・Eテレなどのテレビ番組、舞台・ドラマ・CMでの音楽制作・楽曲提供や、国内外のアーティストのプロデュース、リミックスなど、活動の幅を広げている。2016年11月、Kenji Kiharaと共同で、背景のための音楽研究室「BGM LAB.」を開室。
春ららら市2019 ライブ

UKO+高橋健介(LUCKY TAPES)
UKOは、ブラックミュージックをベースとしたアレンジセンスに、次世代POPなソングライティングを持ち合わせ、持ち前のソウルフルな歌声を響かせるソロアーティスト。これまでに、アナログ7inchを2枚、シングル / EP / アルバムと1枚ずつリリースし、昨年9月19日(水)には、韻シストのBASIやLUCKY TAPESの高橋海などともコラボした4作目となるミニアルバム「ONE LOVE」をリリース。翌日には、渋谷WWWにて都内初となるワンマンライブを開催し大成功に終えた。ソロ活動に加え、作詞提供や"冨田ラボ"作品への参加。"LUCKY TAPES"のコーラスとして国内はもちろんアジアツアーに参加するなどその活動は多岐に渡る。
高橋健介は、LUCKY TAPESのギタリストとして活動中。LUCKY TAPESは、高橋海(ボーカル&キーボード)、田口恵人(ベース)、高橋健介(ギター)の3人組。2015年にデビュー・アルバム『The SHOW』をリリース。ホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢9名のライブ・パフォーマンスも各方面より高い評価を集めている。5月23日にはメジャー・デビューEP『22』のリリースも決定し、今後益々の活躍が期待されている。
春ららら市2019 ライブ春ららら市2019 ライブ

石川征樹
様々な奏法でクラシックギターを自由自在に操るギタリスト。10代からギターを独学で初め、20歳頃からジャズやブラジル音楽等との出会いをきっかけに、クラシックギターに傾倒していく。様々なバンドに参加した後、ソロギタリストとしての活動を始める。様々な音楽、共演者と出会い、影響を受け、日々自分なりの音楽を探し、作曲、演奏活動を行っている。ひとつのモチーフを繰り返し、音楽を拡大していく方法を得意とし、音を通して、曲、空間、人が共鳴して一体になるようなパフォーマンスを目指し ている。即興演奏ではギターを、その場の空間の音響の一部としてとらえ、メロディやリズム以前の音の可能性、クラシックギターによる音響の可能性を探 り、より根源的な音の状態を探る演奏を目指している。2009年に「地平線」をリリース。2014年12月に「Solo guitar works」を発表した。
春ららら市2019 ライブ

橙 だいだい
石川県を拠点に活動するシンガーソングライター。方言を活かした曲『しましまにしまっしま』は年齢を問わず口ずさめる歌として親しまれている。透き通った歌声を持ち味とし、地元CM等でも演奏、出演している。CD『たそがれねこ』『空棘魚』もライブ会場、配信にて販売中。ブログは不定期更新中。https://ameblo.jp/tasogareneko3/
春ららら市2019 ライブ

笹倉慎介(OLD DAYS TAILOR)
シンガーソングライター、文筆家。2008年にアルバム『Rocking Chair Girl』でデビュー。NHK Eテレで放送中の「2355」では、『顕微鏡で覗く世界』『小さな恋の物語』等のヴォーカルを担当。これまでに3枚のオリジナルアルバムと、アイリッシュグループJohn John Festivalとの共作や、笹倉慎介 with 森は生きている名義の7インチシングル、季節をテーマにした弾き語りアルバム(TIME STREAMシリーズ)を発表している。2018年4月、7inchシングル「晴耕雨読/南の窓から」の発売を皮切りにソロ活動と並行しバンド’’OLD DAYS TAILOR’’の活動を表明。同年6月には1stアルバム「OLD DAYS TAILOR」を発表。https://www.sasakurashinsuke.com/
春ららら市2019 ライブ

東郷清丸(とうごうきよまる)
1991年横浜生まれ。幼少期からバスケットボールで培った身体感覚と合唱コンクールの指揮者で養ったカンのようなものをベースに16歳頃から作曲 を始める。童謡からポップス/ロック/ブラックミュージック/ラップなどの音楽のみに留まらず、人の会話や虫の鳴き声や車のエンジンや換気扇の回る音にいたるまで、耳に入るもの全てに感銘を受けながら音楽表現に取り組むソングライター。演奏時は弾き語り、エレキ+リズムマシンを用いたソロ、他プレーヤーを迎えてのバンド編成など、場所にあわせて自由な形をとる。2017年1月、自宅にて制作した「ロードムービー」をsoundcloudに公開し活動をスタート。同年3月に「TOKYO BIG UP!オーディション」最終選考出場。ライブ審査にて特別審査員の中尾憲太郎/ 松田“CHABE”岳二/MC.sirafu各氏に絶賛され審査員特別賞を獲得。2017年9月、自らの勤めるデザイン/活版印刷を軸とした会社Allright内に新たにレーベル”Allright Music”を立ち上げ、11月に1st Album「2兆円」リリース。”APPLE VINEGAR AWARD”ノミネート10作品にも選出される。2018年7月、FUJI ROCK FESTIVALにてROOKIE A GO-GOに出演し、翌年のメインステージ出演をかけた選考の会場投票で1位を獲得した。http://togokiyomaru.com/
春ららら市2019 ライブ

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)
三船雅也 (vo/g)、中原鉄也 (dr) による東京を拠点に活動している2人組フォーク・ロック・バンド。2014 年 1st AL『ロットバルトバロンの氷河期』をフィラデルフィアにて制作。2015 年 に 2nd  AL 『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオで現地ミュージシャンとセッションを重ねレコーディング、Felicity レーベルよりリリース。ライブではホーン隊やビザールインストゥルメント様々な楽器を演奏するマルチプレイヤーが演奏をサポート。活動は日本国内のみならず US・ASIA にも及ぶ一方、国の重要文化財『山形・文翔館』での公演も成功させる等、独創的な活動内容とフォーク・ロックをルーツに世代を超え多くの音楽ファンを魅了している。また、サマーソニック、フジロックなど大型フェスにも出演。2017 年にはライジングサン・フェスティバル、ボヘミアンステージにて地元ミュージシャンとともに11人編成で圧巻のパフォーマンスを披露し最終日のトリを飾る。同年 イギリス・ロンドン 現地プロダクションからオファーをきっかけにEP 盤 『dying for』を製作。2018年11月、3年ぶり3rd AL『HEX』を発表し、Music Magazine(ROCK部門) 7位を始め多くの音楽メディアにて年間ランキングにランクイン。またバンドとリスナーが繋がる新しい場所を作る『P A L A C E (β)』プロジェクトを立ち上げた。https://www.rothbartbaron.com/
春ららら市2019 ライブ

noid(ノイド)
2ndアルバム『so are millions of us』がCDショップ大賞・甲信越北陸ブロック賞を受賞して以来、快進撃を続けてきたnoid。北陸新幹線の開通と共にインディ・シーンに新たなフロンティアを出現させた主催イベントMagical Colors Nightには、of montreal、+/- {PLUS/MINUS}、TOPS、HAJK、ROTH BART BARON、LUCKY TAPES、Awesome City Club、ザ・なつやすみバンド、UQiYO、カネコアヤノ、折坂悠太、王舟、渡辺シュンスケ等、国内外の最前線アーティストを招聘。DIYの結晶のようなスタンスと、多彩なルーツを縦横無尽に掛け合わせたカラフルな音楽性で、静かな旋風を巻き起こしつつある。京都の気鋭アーティストjunaidaがアートワークを手がけた3rd アルバム『HUBBLE』を2017年&recordsより発売。ボロフェスタ主催者の一人でもあるSSWのゆーきゃんが加入。2018年、サブスクリプション限定で『80番シアターの閉館』『moon』をリリース、2019年3月には90'エモのパイオニア、Mineralのジャパンツアー金沢公演を自主イベントMagical Colors Nightとして開催予定。https://noidhp.wixsite.com/noid
春ららら市2019 ライブ

山中温泉芸妓組合
春ららら市2019 ライブ

ナ レイ プアラニ フラ スタジオ
春ららら市2019 ライブ

朝日新聞コラム「歩けよオトメ」1・2・3月

朝日新聞石川版コラム「歩けよオトメ」の1月から3月の分です。

朝日新聞「歩けよオトメ」
2019年3月

朝日新聞「歩けよオトメ」
2019年2月

朝日新聞「歩けよオトメ」
2019年1月

今年もどうぞよろしくおねがいします!

朝日新聞石川版コラム「歩けよオトメ」

2018年1月より、朝日新聞石川版にて、
コラム「歩けよオトメ」を書いています。

1月は金沢のおでん、2月は大雪、3月はランドセル、
4月はある喫茶店のノート、5月は他人の配偶者の呼び名、
6月は伝統調味料とらっきょう漬け、7月は台湾の台南、
8月は和菓子、9月は町家、10月はフィルムカメラ、
11月は純喫茶、12月は韓国の全羅北道と暮らすように泊まる
をテーマに書きました。

朝日新聞石川版 コラム 歩けよオトメ
「朝日新聞 石川版」2018年12月31日発行
※許諾を得て掲載しております。(ちょっと歪んでますが・・・)

2019年もつづきます。
どうぞよろしくおねがいします。

2/17(日)「オープンゲストハウス」

「オープンゲストハウス」
2019年2月17日(日)

旅人たちが帰る家、1日だけ公開します。

オープンゲストハウス 金沢
オープンゲストハウス 金沢

ゲストハウスってどんなところ?
旅人も、金沢に住む人も、チラリと拝見!
金沢市内の7軒のゲストハウスを1日だけ時間限定で公開します。
展示やワークショップなどのイベントも開催しています。
住んでいるとなかなか入ることのないゲストハウス。
ぜひこの機会に、地元の方も、宿を訪ねてみてください。

1 Yuzen旅音
 金沢市東山3-25-10
 076-205-8092
 12:00-17:00
 加賀友禅の襖のある宿。館内全て見学可。
 「金丸染工の作品展」開催!

2 Kanazawa旅音
 金沢市小橋町2-17
 076-205-8092
 12:00-17:00
 築100年以上の町家。館内全て見学可。
 「一筆書きアーティスト・大森慶宣作品展」開催!

3 金沢湯涌ゲストハウス
 金沢市湯涌町イ52-1
 076-235-1006
 10:00-15:00
 客室、キッチン、囲炉裏部屋など見学可。
 「湯涌温泉 冬の里山 スノーシュートレッキング体験」
 10:30〜約3時間 1000円(レンタル料+温泉チケット付き)
 要予約(2/15まで) 定員15名(小学生以上)
 終了後に囲炉裏端でふるまい豚汁あり。おにぎりは各自持参。

4 HATCHi 金沢
 金沢市橋場町3-18
 076-256-1100
 12:00-14:00
 客室、地下シェアスペースなど見学可
 「和菓子処はやしの和菓子作りワークショップ」開催!
 18:00-19:30 800円 予約不要 1回8名 30分毎の入替制

5 エンブレムステイ金沢
 金沢市尾張町1-2-8
 076-222-7333(小山)
 17:00-18:00/20:00-21:00(各15分ほど)
 客室、キッチン、共用スペースなどをツアー形式で見学
 「Kana Shoku Kitchen」料理イベント開催!
 18:00-20:00 2000円 要予約 定員10名 見学のみも可

6 ゲストハウス和んで
 金沢市本町1-8-10
 076-255-0660
 12:00-14:00
 客室、キッチン、共用スペース見学可

7 ネイバーズイン金沢
 金沢市駅西本町1-10-18
 076-255-0922
 14:00-16:00
 客室、キッチン、共用スペース、キッズスペース見学可

大徳金時カード

大徳金時に入れるカードを制作しました。
あまくておいしい大徳金時、どうぞご贔屓に!

大徳金時 JA 田中聡美
デザイン・絵:田中聡美 文字:岩本歩弓

金沢うまれ 砂地そだち
大徳金時 だいとくきんとき
金沢と内灘あたりの海のそば
砂地で作るさつまいも、大徳金時。
十数件の農家が作っています。
砂地で育つさつまいもは、ほっくほくであまいんです。
じっくり火を通すともっとあまい。
そのまま焼いたり茹でたり蒸したり、
かんたんなのにとってもおいしい。
コドモのおやつに、オトナのコバラに、みんなのおかずに、
だいとくきんときをごひいきに。

大徳金時 JA 田中聡美
大徳金時 JA 田中聡美
大徳金時 JA 田中聡美

お問合せ:076-268-6220(JA金沢中央地域サービスセンター

鳥居醤油店「くらしにもろみを」

鳥居醤油店のもろみの使い方のリーフレット、
「くらしにもろみを」を2018年に制作しました。
構成と文を担当。写真とデザインは能登デザイン室です。
もろみ床・もろみ塩・もろみ粉の小瓶が1本ずつ
箱に入ったセットも作りました。

七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩

前回のリーフレットはこちら
http://otomekanazawa.jugem.jp/?eid=467

鳥居醤油店 http://www.toriishouyu.jp

インタビュー記事「台湾の南へ」

2018年7月に台湾の台南を訪ねて、
謝文侃さん、蔡舜任さん、米果さんの3名にインタビューをし、
雑誌『Clubism』の10月号・11月号・12月号に記事を書きました。
写真は能登デザイン室の奈良雄一さん、レイアウトは田中聡美さんです。

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台南の紹介もまたあらためてしたいとおもいます。

9/6-11/30「ハッチでオトメの金沢展」

今年もやります。今年は3ヶ月!
ハッチ正面の屋台でもいろいろやります。詳細は近日公開。

ハッチでオトメの金沢展
“Otome no Kanazawa” Pop-up Store in HATCHi
2018.9.6 Thu. -11.30 Fri.
7:00-23:00
HATCHi Kanazawa
金沢市橋場町3-18
tel. 076-256-1100
www.thesharehotels.com/hatchi


ハッチ オトメの金沢展

レストランやカフェを併設するシェアホテル・ハッチに、
石川県うまれのいいもの&おいしいものがならびます。
九谷焼・ガラス・うるし・和紙・箸・カトラリー・紙箱・
アクセサリー・古本・てぬぐい・カード・時計・お茶・
お菓子などなど。約60の作家やお店の品々。時々屋台。
地元っ子も旅人も、ちらりと寄り道してください。

★屋台などの最新情報は「乙女の金沢」ブログ&ツイッターで!

青山健一(ドクロてぬぐい) 赤池佳江子(イラストグッズ)
atelier&gallery creava(ひめだるまはしおき) 有永浩太(ガラス)
石川まゆみ(二俣和紙) 今江未央(九谷焼小皿) 今城晶子(植物アクセサリー)
岩崎晴彦(陶器) 岩本清商店(桐工芸品) 『えちゃけ』(えちゃけ編集部)
大迫友紀(ガラス) 乙女の金沢(冬の友かるた・ひめだるまカード&シール)
オヨヨ書林 せせらぎ通り店(古本・古絵本) 『金沢民景』(金沢民景編集部)
kappa堂(かっぱ玉石鹸) 上出長右衛門窯(九谷焼) Gloini(鋏) 工人(木工)
collabon(『スソアキコのひとり古墳部』・だんごてぬぐい)
工房あめつち(九谷焼) 工房久恒(加賀友禅ワッペンバッヂ)
定池夏子(漆の工程ピアス) 静観朋恵(ガラスアクセサリー) 庄田春海(九谷焼)
杉田明彦(漆) スズキサト(器) すはらゆう子(漆・こけしブローチ)
たくまポタリー(陶器) 竹俣勇壱(カトラリー) 立野千重(バブーシュ)
千と世水引(水引イヤリング・ピアス) 田辺京子(京九谷焼) 田聡美(ガラスの香立)
ドウガミスミコ(陶器) 中嶋寿子(やきもののオブジェ・装身具) 中田雄一(うつわ)
名雪園代(漆の箸・ボタン) 西川美穂(ブローチ・カトラリー)
能登デザイン室(鳩時計・アテグッズ) Norikazu Hatta(ミニダルマ)
乗越(ひめだるま刺繍ワッペン) ハコヲツム(金ピカ箱・蛍光箱)
ひゃくまんさんの家(ひゃくまんさんグッズ) 兵井ひろみ(革小物)
廣島晴弥(カットグラス) 弘田朋実(手紡ぎ藍染めのアクセサリー)
森岡希世子(陶磁器) 目細八郎兵衛商店(針・裁縫セット・待ち針)
山岸紗綾(漆の箸・スプーン) 山崎菜穂子(型染めのコースター・ショール)
山崎美和(陶器) らくや(食材てぬぐい) 山田睦美(珠洲焼のうつわ)
福光屋(てぬぐい・軍手・木枡) ムシャリラ・ムシャリロ(チャイMIX・らっきょう漬け)
甘納豆かわむら(豆菓子) 金沢小町(米粉クッキー) ハーブ農園ペザン(日本酒サングリア)
HUG mitten works(ひめだるまクッキー・秋のクッキー・醤油クッキー・マッチクッキー)
丸八製茶場(献上加賀棒茶・加賀棒茶ティーバッグ)
※内容は変更の可能性がございます旨ご了承くださいませ。

「秋の空」11/3(土)・4(日)

本多の森は最高なのですが、工芸館の工事で使えないので、
今年はまたしいのき迎賓館裏のしいのき緑地で開催いたします。

百万石まちなかめぐり2018
「秋の空」
2018年11月3日(土)12:00-20:00
    11月4日(日)10:00-17:00
しいのき迎賓館裏 しいのき緑地にて


秋の空 金沢 乙女の金沢

主催 百万石まちなかめぐり実行委員会
企画 乙女の金沢展 デザイン 田中聡美
※内容は変更になる可能性もございます。

秋の空 金沢 乙女の金沢

秋の空の下、石垣の前、家型テントをめぐる。
本やお菓子、カレーやコーヒー、洋服や雑貨。
金沢の秋をあじわおう。冬にそなえよう。
芝生を出て歩こう。あたらしい景色をみよう。

秋の空 金沢 乙女の金沢

絶景石垣前 オンザ芝生 家型テントで 会いましょう

秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢

■テント ことばの空
本・紙モノ
古本・古絵本
天然酵母パン
焼菓子
ホットタルト
ホットワイン
季節のお花
ドライフラワーの飾り
出店:石引パブリック、オヨヨ書林せせらぎ通り店、NOTE、金沢小町

■テント アナログの空
活版印刷
活字ガチャガチャ
フィルムカメラ
古本・刺繍本
古レコード
本グッズにちくちく刺繍(日曜のみ)
出店:尚滎堂、カメラのスター、NYANCAFE-BOOKS、モンデンエミコ

■テント 世界の空
北欧のセーター・ニット小物
世界の雑貨
ホットチョコ
ロシアのあったかグッズ
出店:ピップリケラ、乗越、nico

■テント おめかしの空
ヘアケア・スタイリング相談
骨格スタイル分析
ソックス・ニット帽・あったか雑貨
ガラスアクセサリーセミオーダー
出店:soixante-deux、セルパム、Rallye、black coffee

■テント 日曜日の空
ケーキ・クッキー
パンケーキ(ケーキなくなり次第)
コーヒー
石窯焼きピタサンド
ミネストローネ
出店:Sunday Bake Shop、ブッダゴリラ

■テント 和の空
豆スープ
豆スイーツ
もみじ行楽弁当
おでん・ねこまんま(日曜のみ)
台所道具
土鍋・包丁・まな板など
出店:豆月、ニワトコ、志村金物店

■テント 草葉香る空
ハーブ
ハーブティー
日本酒サングリア
大人のスパイスケーキ
ハーブ香る焼菓子
ホットジンジャー
ジンジャーミルク
ホットジンジャー・ジンジャーミルク
コーヒー・カフェラテ
ほうじ茶
アレンジティー
出店:ハーブ農園ペザン、oneoneotta、丸八製茶場

■テント スパイシーな空
ネパールの汁麺「トゥクパ」
インドのカレー
チャイ
コーヒー
スパイス焼菓子
出店:アシルワード、blanket cafe

■テント マゼンダピンクの空
スープ・焼菓子・コーヒー
ピンクレモネード
マカロン
ビオワイン
ピンク色の花
マゼンダスター缶バッジ
出店:CAFE DUMBO、BISTRO YUIGA、FlowerWorks SEKIKAWA、
EMPOWER Project

■テント 色とりどりの空
九谷焼 赤地金彩描き落とし体験
てるてる絵付け
かるた大会
色めがねおみくじ
焼き菓子・のみもの
出店:atelier&gallery creava、岩本清商店、こびり

■テント アジアの空
台湾麺
春雨・ビーガンフォー
ベトナム菓子
ベトナムビール
台湾屋台ごはん
台湾汁粉
出店:ムシャリラムシャリロ、niginigi、JO-HOUSE

■テント 縄文の空
縄文グッズ・縄文本
どんぐりアクセサリー
土偶アクリルたわし
縄文のかおり・能登のアテ
縄文カレー
縄文ブレンドコーヒー
縄文弁当
縄文パン・古墳シュトーレン・埴輪パン
古墳クッキー・発掘ティラミス
古墳トレー
縄文土器をつくる
土偶顔ハメ
土偶の上生菓子をつくる
マシュマロフォンダントで埴輪(土曜のみ)
革で埴輪指人形をつくる(日曜のみ)
出店&出品:collabon、スソアキコ、今城晶子、能登デザイン室、シエスタ、
らくや、こくう、HUG mitten works、中嶋寿子、和菓子処はやし、gris-gris leathers 他

■テント 映画の空
11/3(土)13:00/15:00/17:00  500円
『幸福は日々の中に。 -Whike We Kiss The Sky-』

2016年/ドキュメンタリー/日本語/カラー/73分
幸福は日々の中に。 silent voice
監督:茂木綾子、ヴェルナー・ペンツェル
製作:silent voice 音楽:福森伸、フレッド・フリス
園生が楽器を弾き、叩き、叫ぶotto&orabu、ひたすら布と糸と遊ぶnui project、
そして魅力に溢れた多様なクラフトワーク。美しい園内には、アトリエに加えて、
カフェレストラン、ベーカリー、蕎麦屋が点在し、今日も園外からのお客様が引き
も切らない。ここには、これまで私たちが見たことがない風景が広がっている。
2014年夏に開催された東京都美術館の展示における衝撃はいまだ記憶に新しい、
鹿児島のしょうぶ学園。きれいごとではすまされない福祉事業の運営において、
しょうぶ学園が取り組んできた活動は、今を生きる私たちにさまざまな問いを投げ
掛ける。普通ってなに? 優しさってなに? 90年代に伝説となったインディペン
デント映画『ステップ・アクロス・ザ・ボーダー』を制作したドイツ人映像作家・
ヴェルナー・ペンツェルと、『島の色静かな声』(08)を制作し、写真家でもある
茂木綾子による共同監督作品。 http://silentvoice.jp/whilewekissthesky

■テント 映画の空
11/4(日) シネモンド
10:30(字幕)/12:00(吹替)/15:00(字幕)/13:30(吹替)
500円(未就学児無料)
『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』
Moomins and the Comet Chase 
2010年/フィンランド・ポーランド・オーストリア/英語/75分
『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』
監督:マリア・リンドバーグ
原作:トーベ・ヤンソン『ムーミン谷の彗星』(講談社刊)
主題歌:ビョーク “The Comet Song”
声の出演(字幕版):アレクサンダー・スカルスガルド、ステラン・スカルスガルド、
マッツ・ミケルセン、マックス・フォン・シドーほか
声の出演(吹替版):高山みなみ、谷育子、大塚明夫、中尾隆聖、子安武人
「空から恐ろしい彗星が地球にやってくる!」ムーミン、スニフ、スナフキンの3人は、
彗星について調べるため、おさびし山の天文台へ旅立つ。学者の予測では恐ろしい彗星が
くるまで「あと4日と4時間4分44秒」……。家に帰ればきっとパパとママがなんとかして
くれる! 4日後の日曜までにムーミン谷へ帰らなければ! 奇妙な生き物たちや危険が待ち
受けるなか、スノークのおじょうさんと兄スノークも加えた仲間たちは、無事ムーミン谷へ
たどりつくことができるのか? 後に親友となるスナフキンやガールフレンドとなるスノーク
のおじょうさんとの初めての出会い。78年から82年にポーランドで製作されたTVシリーズを
カラー修正・再編集して甦った、原作者トーベがもっとも愛した「ムーミン」の映像作品。
豪華すぎる北欧の名優たちが声を務めた字幕版も見逃せません。

金澤町家巡遊 2018 森山の巻

毎秋恒例のイベント「金澤町家巡遊」を今年も開催いたします。
今年のメインエリアは森山界隈です。
ひがし茶屋街のすぐそばにある秘境(!?)にて、ツアーや公開します。
元町の明治期の農家建築や卯辰山麓寺院群内のお寺のお庭公開、
金沢民景ツアーなどなど。ほかに、片町界隈で夜ツアーまで!
みなさまぜひご参加くださいませ。

金澤町家巡遊2018
2018年10/5(金)〜10/21(日)
http://kanazawa-machiya.net/mj/

●メインイベント
「森山の巻」
10/13(土)・14(日)
●プレイベント「夜の片町の巻」 
10/5(金)

★9/14(金)10:00より申し込み受付開始

予約・問合せ先 ☎︎076-254-0647(10:00-17:00/土日祝休)
✉︎kanazawa-machiya@nifty.com
電話優先。やむをえずキャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

金沢町家巡遊 2018

●町家ショップでのイベントはこちら
金沢町家巡遊 2018

●あたらしいショップマップはこちら
金沢町家巡遊 2018
金沢町家巡遊 2018

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR