12/3(日)「カレーと蓄音機」じょーの箱にて

蓄音機館の蓄音機が石引に出張します!

カレーと蓄音機 金沢 JO-HOUSE

金澤蓄音機音楽団
「カレーと蓄音機 CURRY&PHONOGRAPH」
●日時 2017年12月3日(日)15:00-18:00(カレーを食べる時間込み)
●会場 じょーの箱(金沢市石引1-10-8 金沢大学医学部正門前)
●参加費 1,500円(カレー付き)+ドリンク別
●予約・問合せ先
076-222-1801/info@booksunderhotchkiss.com(Hotchkiss)
076-222-5960/JO-HOUSE (JO-HOUSE石引)
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1496774597045007&id=100001374443602

カレーと蓄音機 金沢 JO-HOUSE

音楽だけじゃない!
蓄音機館のコレクションを大公開!

歴史上の人物の肉声、ベルリンオリンピックの実況中継、
小松製作所の社歌、昭和の歌姫・李香蘭の幻のうたごえ、
伝説の漫才コンビ・ミスワカナと玉松一郎の鉄板ネタなどなど。
2万枚もある蓄音器館のSPレコードコレクションから、
カレー屋のマスターでありレコードコレクターでもある
JO-HOUSEのモカさんがセレクト。
蓄音器館での聴き比べでは感動して涙する人もいる
館長トークと、モカさんとのお話をまじえながら、
カレーの香りのなかであじわう、蓄音器の音色。
日曜の昼下がり、じっと耳をすませましょう。

●モカさんプロフィール
今年で45周年となるJO-HOUSE2代目店主。
9月には私設公民館的なイベントスペース「じょーの箱」を旗揚げ。
国産中古レコードオンリーDJイベント「和ラダイスガラージ金沢」部長。
JO-HOUSE http://news.ap.teacup.com/johouse

●八日市屋典之館長プロフィール
1951年生まれ。慶応大学法学部政治学科卒。
金沢市でレコード・オーディオ販売の卸・小売店を経営。
在職中に、アンサンブル金沢はじめ、金沢にし・ひがし芸妓連や
地元ゆかりの歌手の作品集など、100あまりのCDやDVDをプロデュース。
元日本レコード商業組合北陸総代。2003年より金沢蓄音機館館長。
2012年、歴史的音源アーカイブ推進協議会(HiRAC)より表彰、
同年、日本オーディオ協会より「音の匠」特別功労賞を受ける。
蓄音機館 www.kanazawa-museum.jp/chikuonki

スポンサーサイト

  • 2017.12.15 Friday
  • -
  • 13:28
  • by スポンサードリンク

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR