昨日からの新商品

乙女の金沢展がはじまって2週間ちょっとが経ちました。
今日は月曜日なのでショップはお休みです。

乙女展看板娘

この大きな看板娘も全国各地へ共に出かけました。
銀座三越の辣腕バイヤー松本さんが作ってくださったものです。
金津創作の森の中嶋さんが作ってくださった顔ハメは今回は留守番。


さて、昨日からまたひとつ新しい作品が入りました。

エヴリン・テプロフ KIN PIN

Evelyn Teploff(エヴリン・テプロフ)さんの
加賀八幡起上がりと加賀れんこん型、金蒔絵のKIN PIN。

エヴリンさんは、ニューヨーク生まれ金沢在住のデザイナーでアーティスト。
ミュージアムショップには他の形のKIN PINが常設されていますが、
今回はまだ他では発表されていない新作を出してくださいました。


こちら、秋草愛さんの『にっちゃん日記』も大人気です。

あうん堂 にっちゃん日記

かわいい箱入りで、緑・黄色・赤の三色の紙筒に入った三冊の絵本。
文字のないじゃばら絵日記本です。見本を一冊置いてあるのですが、
熱心に見入っている方、数人で感嘆されている方をよくお見かけします。
自分用とお友だち用にと2つ買われる方もいらっしゃるほど。

あうん堂本舗 Mun Helsinki

あうん堂本舗からは他にヘルシンキの地図本『Mun Helsinki』と
小冊子『そらあるき』、札幌シミー書房による豆本集など。
モノとしても持っていてうれしくなるような本ばかり。


それから、入ってもすぐになくなってしまう古川商店のラスク。

古川商店 黒糖コゲパン

ミニクロワッサン型のラスクロ、パンの耳でつくる黒糖コゲパン。
あとは、木の実のキャラメルラスク、珠洲塩やきなこのクッキーなど。

古川商店 ラスクロ

能登の先にある珠洲からはるばる届くお菓子たちを、レジの後ろに
こーんなに積み上げてあるんですが、みるみるうちに減ってゆきます。

古川商店さんは、ご家族でシャンボールというパン屋さんを営まれています。
能登のほうに行かれる方はぜひ訪ねてみてください。
近くにはギャラリー舟あそびや二三味珈琲カフェもあるのであわせてどうぞ。

ところで、タイの友人anchaleeさんが、ブログで乙女展をご紹介くださいました!
うれしいです。タイ語なので残念ながら読めませんけどね。

スポンサーサイト

  • 2019.10.17 Thursday
  • -
  • 00:00
  • by スポンサードリンク

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR