石引巡回続編

つづいてはNYANCAFE-BOOKSさん。
あうん堂さん、オヨヨ書林さんと一箱古本市を主催されている関係で
今回、乙女の本棚をつくってくださいました。
初めて伺いましたが、行き方は意外とわかりやすく、
福光屋さんと同じ大通りのすこし兼六園寄りにあるジロンボという
洋菓子店の角を入り、坂になる直前を右折すると数軒目の左手にあります。

NYANCAFE 乙女机

こちらが乙女の本棚ならぬ乙女の本テーブル。
「表紙を見せた方がいいかと思って」という店主の言葉に納得。
私もこの乙女テーブルから一冊買って帰りました。

こちらではゆったりできるソファもあり、お茶もできます。
店名のとおり、猫の本もたくさんありました。猫グッズも。
こじんまりしたお店で本の数はそう多くないですが、楽しい楽しい本棚です。

NYANCAFE 本棚

しかしごめんなさい。なぜか写真がボケてました。
実物はぜひ行って確かめてください。

石引二軒をあとにして美術館へ向かうと、すぐに外は真っ暗に。
あめつちさん、季器窯さん、たくまさん、Rallyeさん、目細さん、
毬屋さん、広瀬さんらが、追加の品を持ってきてくださっていました。
東出珈琲店さんからはコーヒー豆のPOPも届きました。
ミルをお持ちでない方で乙女ブレンドご購入の方は、
東出珈琲店で豆を挽いてくださるそうです。これは朗報です!

乙女の金沢展 田聡美

田聡美さんは、新しくガラスの小皿を追加してくださいました。
たくさんの在庫を抱えない作家さんや個人商店がほとんどですので、
同じものを追加できない場合は、あたらしく別のものが入る場合もございます。
お菓子もときどき一部変わったりします。
そんな小さな変化も楽しみに、ぜひちょくちょく遊びにいらしてください。


NYANCAFE-BOOKS
金沢市石引2丁目
076-221-3644
10:30-19:00
月火定休+不定休

スポンサーサイト

  • 2019.10.17 Thursday
  • -
  • 00:00
  • by スポンサードリンク

カレンダー

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR