『雲のうえ 一号から五号』

西日本新聞社から『雲のうえ 一号から五号』が発売された。
初期の角打ちや市場の特集など、なつかしい。

雲のうえ 書籍雲のうえ 西日本新聞社
雲のうえ 市場雲のうえ 食堂
雲のうえ 角打ち雲のうえ 北九州

写真もいいし、読み応えもある。
牧野伊佐夫さんの渋い絵や書き文字もそそられます。
東京に住む弟は、角打ち特集を読んでほんとに北九州まで行ってました。

いまわたし(たち)は、このような目線で自分たちの街を発掘し、楽しんでいるとおもう。
この少数派が少しでも増えれば、不毛な開発や前時代的町おこしもすこしは減るんだろうか。
新幹線開通にむやみに期待したりむだに盛り上がったりしない町でありたい。

スポンサーサイト

  • 2017.08.24 Thursday
  • -
  • 23:32
  • by スポンサードリンク

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR