「森の中」11/4(土)・5(日)本多の森公園にて

「森の中」
2017年11月4日(土)12:00-20:00
    11月5日(日)10:00-17:00
本多の森公園にて
 絶景煉瓦前

主催 百万石まちなかめぐり実行委員会
企画 乙女の金沢展 デザイン 田中聡美


森の中 本多の森公園 金沢

金沢のまちなかに、大きな森があるのをご存知ですか。
金沢21世紀美術館のすぐ近くにある、
それはそれはすがすがしい、本多の森。

いくつかの道から森を抜けることができます。
中村記念美術館そばから県立美術館の裏手へ上がる階段、
雨のあとには轟々流れる滝がきもちのよい「美術の小径」。
そこから枝分かれしていく「歴史の小径」。
広坂から文化財保存修復工房へ上がる「広坂横の坂」。
鈴木大拙館の脇の道を上がって行くと、
大乗寺が昔あった場所にある、眺めのよい「大乗寺坂」。

森には、タブノキ、ヤブツバキ、アオキ、オニグルミ、
ミズキ、モチノキ、クマザサ、シャガ、モミジ、イチョウ、
クヌギ、コナラ、ドウダンツツジなどなど、さまざまな木々。
本多の森公園にはケヤキやスギの老木も。

森の中 本多の森公園 金沢
会場となる本多の森公園へは、広坂・美術の小径・歴史の小径・大乗寺坂などから。

金沢のまんなかにある本多の森は、
加賀藩の家老・本多家のお屋敷跡にある森。
森のまわりに点在するミュージアム。
車を置いて歩こう。文化の道草をしよう。
テーマごとにわかれた13のテントをめぐろう。
森をめぐり、落ち葉やどんぐりを拾おう。
耳を澄ませ、深呼吸しよう。
目をつむり、400年前をかんじよう。


13のテント ※テント内容は変更になる可能性がございます。

森の中 本多の森公園 金沢
テント「エキゾチックの森」
世界のおめかしグッズ
ロシアの靴下・ミトン・ショール
世界の雑貨
北欧のセーターとニット小物
ホットチョコ
季節のジャム
世界のコーヒー

森の中 本多の森公園 金沢
テント「スパイスの森」
カレー
ネパールの汁麺「トゥクパ」
コーヒー
焼き菓子
ラー油
ラー油をつくる

テント「スパイスの森」
カレー
焼きカレー
チャイ
カレーベーグル
コーヒー
スパイス菓子

森の中 本多の森公園 金沢
テント「手仕事の森」
蝶ネクタイやコインケースを織る(土曜は17:00まで)
草木染めの糸でアームウォーマーを編む
ノッティングの椅子敷きを木枠で織る
金属ブローチにもようを叩く(土曜のみ・14:00-17:00)
ガラス豆皿にもようを彫る(日曜のみ・限定数)

テント「本の森」
古本・古絵本
本・雑誌
古雑誌で缶バッジをつくる(11/5のみ)
読み聞かせ・朗読(時々)
読み物の飲み物
ガリ版印刷でポストカードをつくる

テント「森の家」
まちなかに住もう
家づくり・家さがし
植物・鉢植え
お菓子の家をつくる
森のスープ

森の中 本多の森公園 金沢
テント「おめかしの森」
くつした・帽子
アクセサリー
ケーキ・コーヒー(日曜のみ)
クッキー

テント「小麦の森」
うどん
パン
スコーン
餃子

テント「回転する森」
木工ろくろでお椀をつくる
陶芸ろくろでお碗をつくる

森の中 本多の森公園 金沢
テント「酒とつまみの森」
日本酒サングリア
ホットサングリア
ハーブ塩とお燗酒
酒炭酸トニック
おでん・ねこまんま
和惣菜パン・シチューポットパン
甘酒 プリン ハーブティ

テント「和文化の森」
森の上生菓子づくり
ごミュ印帖
消しゴムハンコを彫る
おにぎり
冬野菜のハーブスープ

テント「緑の森」
ホットワイン
森の実タルト・ケーキ・焼き菓子
植物・花・森のクッキー
葉っぱクッキーにアイシング
グリーンカレーライスボウル

森の中 本多の森公園 金沢
テント「映画の森」
映画
お弁当
カツサンド
カフェラテ
マフィン
クッキー
バリスタ体験

出店予定:
乗越、nico、PIPPURIKERA、喫茶橙灯、小匙、アシルワード、blanket cafe、
大黒谷寿恵、シエスタ、JO-HOUSE、HUG mitten works、collabon、
弘田朋実、家山英子、浅井洋子、今城晶子、大迫友紀、田聡美、オヨヨ書林せせらぎ通り店、
石引パブリック、NYANCAFE-BOOKS、橋本建築造園設計、アラガキ不動産、
flowerworks SEKIKAWA、CAFE DUMBO、rallye、sasakihitomi、Sunday Bake shop、
ムシャリラムシャリロ、こくう、ひらみぱん、atelier & gallery creava、焼き菓子 こびり
山田マコ、生地史子、ニワトコ、ブーランジェリーマシマシ、ハーブ農園ペザン、福光屋、
東山ちょう吉、うつろふ、和菓子処はやし、ブックスアンダーホッチキス、niginigi、
金沢小町、工房久恒、NOTE、海月が雲になる日、シネモンド、oneoneotta、LUGU 他

映画『Grandma Lo-Fi』
映画『Grandma Lo-Fi』
11/4(土)14:00/16:00
11/5(日)13:00/15:00


森の中 本多の森公園 金沢

「伝説のDIYおばあちゃんを追った
 ドキュメンタリー・フィルム」
ビョークやシガー・ロスはじめ、アイスランドのミュージシャンが
深い愛情と尊敬を込めて「Amma Lo-Fi(ローファイおばあちゃん)」
と呼ぶ女性、シグリドゥル・ニールスドッティル。
1930年デンマーク生まれ、ナチス・ドイツの戦火も経験。
60代後半になって音楽を作りはじめ、70歳には多重録音をはじめた。
小さなシンセサイザーと身の回りの生活道具と自分の歌声、
その3つを使ったシンプルなホームメード・ミュージック。
はじめは家族に向けたものだったが、やがてCDにまとめ、
手描きのアートワークを施し、街のレコード・ショップで販売。
2011年に亡くなるまでの約7年間で59枚のアルバムを発表した。
映画は彼女の音楽作りを縦糸に、その半生を横糸に構成され、
劇中で使用される、少しいびつであたたかな、
まるで手編みのセーターみたいな音楽はすべて彼女の楽曲。
mumなど彼女を敬愛するミュージシャンも多数友情出演する。
映画は10年弱の時間をかけたのちに完成。
ヨーロッパを中心に多くの映画祭で上演され、6つの賞を受賞した。

『Grandma Lo-Fi』(62分)
監督:クリスティン・ビョーク・クリスチャンドティル(Kira Kira/ビジュアル・アーティスト)
   オリ・ジョンソン(Slowblow/写真家)
   インギ・ビルギスドッティル(ビジュアル・アーティスト)


「森の中で読みたい」

『詩ふたつ』長田弘(クレヨンハウス)
「花を持って、会いにゆく」と「人生は森のなかの一日」のふたつの
詩で、後者は、グスタフ・クリムトの絵にあわせての書き下ろし。
大切な人を亡くした友人に贈りたい。木や森の詩も数多く書かれた。
2015年に亡くなるまでの50年間の18冊、471篇の詩を収めた
『長田弘全詩集』(みすず書房)もぜひ。

『どろぼうのどろぼん』斉藤倫(福音館書店)
物の声を聴くことができる天才泥棒の話に出てくるいい公園。
作ったあれぐざんだー博士曰く、「ひとの集まるところに、
公園をつくるのではない。まったく逆である。たとえば、誰も
住まない荒れ地のまんなかに、すばらしい公園をつくってみたまえ。
そのまわりに、ひとは集まり、すてきな街ができるだろう」。

『クマグスの森ー南方熊楠の見た宇宙』松井竜五(新潮社/とんぼの本)
1867年に和歌山県で生まれた南方熊楠は、キノコ、粘菌、藻類、
昆虫、夢、病、性、身体など、さまざまな研究をした、植物学者であり、
生物学者であり、民俗学者であった。破天荒なクマグスの生涯については、
内田春菊や水木しげるによる漫画も出版されている。

『牧野富太郎 なぜ花は匂うか』牧野富太郎(平凡社・スタンダードブックス)
自らを「植物の愛人」、「草木の精」などと語る日本植物学の父、牧野富太郎のエッセイ。
「マキノ君」も登場する、高野文子作の漫画『ドミトリーどもきんす』もあわせて読みたい。
図鑑なら、『卓上版 牧野日本植物図鑑』(北隆館)。眺めているだけで楽しめる。

11/5(土)6(日)「こたつの誘惑」

「冬の友」あらため、、今年は「こたつの誘惑」を開催いたします。

こたつの誘惑 金沢 しいのき

百万石まちなかめぐり もみじ2016
「こたつの誘惑」
11/5(土)13:00〜21:00
11/6(日)10:00〜17:00

絶景石垣前 しいのき緑地 家型テントにて
主催=百万石まちなかめぐり実行委員会

こたつでみかん こたつでごろり
こたつでアイス こたつでマンガ
こたつでかるた こたつでうたたね
こたつで一句 こたつでホニャララ…
凍える冬も あたたかいこたつにもぐり
ゆずりあいながら おたのしみください

デザイン=石引パブリック
イラスト=赤池佳江子
企画=岩本歩弓

こたつの誘惑 金沢 しいのき

1 こたつでかるた
かるた大会
ハコ
型抜きかるた菓子
冬の友かるた
プチ乙女の金沢展
出店:ハコヲツム、焼き菓子 こびり、乙女の金沢展

2 こたつで缶バッジ こたつでカレー
古雑誌で缶バッジづくり
古本(暮し・絵本・マンガちょっと)
ホットジンジャー ホットチョコ
ホットコーヒーカクテル
焼き菓子
焼きカレー
出店:オヨヨ書林せせらぎ通り店、one one otta、シエスタ

3 こたつでエスニック
汁ビーフン
トゥクパ(ネパールの汁麺)
バターチキンカレー
マッサマンカレー
ホットチャイ
出店:アシルワード、くらげが雲になる日

4 こたつでフレンチ こたつでワイン
シュークルート
パン シュトーレン
自然派ワイン
クラフトビール
ジュース
出店:ひらみぱん、クラ印

5 こたつでスイーツ
世界のウィスキートリュフ
タルト 焼菓子
ホットワイン
アイリッシュコーヒー
コーヒー
コーヒー豆ブレンド体験
出店:金沢小町、blanket cafe

6 こたつであんこ
水羊羹
さざえ最中
『えちゃけ』
四色福豆しるこ
加賀棒茶
お茶焙煎体験(日曜のみ)
出店:能登半島のうちごはん、豆月、丸八製茶場

7 こたつでおめかし
北欧のセーター&ニット帽
裂き織りのラグ
くつした 帽子
フェルトアクセサリー
ケーキ クッキー コーヒー
出店:PIPPURIKERA、rallye、Sunday Bake Shop

8 こたつで美容部
ヘアアレンジ&メイク体験(土曜は16:00まで)
マッサージ体験
九谷ネイル体験
酵素カクテル
酵素ジュース
ビーガンおつまみ
ハーブティー
ハーブブレンド体験
出店:今村喜美枝、Spa Qui-Creidet、河端理恵子、niginigi、ハーブ農園ペザン

9 こたつで手仕事
うるしのスプーンに蒔絵体験
エプロン・バッグ・ペナント加賀友禅染め体験
編み物体験
型染めの布でちくちく体験(日曜のみ)
出店:名雪園代、山岸紗綾、工房久恒×watakara×赤池佳江子、
   NYANCAFE-BOOKS、山菜穂子

10 こたつでアイス こたつで冬じたく
クリスマスリース作り体験
餅花作り体験
クッキーアイスサンド
クリスマスの焼菓子
ベーグルサンド・マフィン・チャイ
出店:FlowerWorks SEKIKAWA、宮田農園、HUG mitten WORKS

11 こたつでうどん
鍋焼きうどん
パン
熱燗 甘酒
酒肴
プリン
出店:ムシャリラ・ムシャリロ、パン屋こくう、福光屋、ひがしやま ちょう吉

12 こたつでおでん こたつで映画
おでん みかん いなりずし
ジュース コーヒー
映画『アイヌの結婚式』
映画『山に生きるまつり』
映画『椿山−焼畑に生きる』
映画『奥会津の木地師』
出店:ニワトコ ★映画の詳細は最後に


巨大テント
「こたつを出よ、体験しよう」

◆凧づくりの誘惑
たこをつくって、えをかいて、たこあげしよう!
宇吉堂の絵本や石けんもやってきます。
先生:ミツル・カメリアーノ
1回 1,000円

◆陶芸ろくろの誘惑
電動ろくろで土を形作る体験(成形のみ)や
陶のうつわを作る体験(焼成し、後日発送)ができます。
先生: atelier & gallery creava
電動ろくろおためし体験 300円/10分
うつわ制作 3,000円(送料込み)

◆木工ろくろの誘惑
木のかたまりをろくろで挽いてお椀を作ろう。
先生:山田マコ、生地史子
1つ 1,000円
拭き漆仕上げ 3,000円(送料込)

◆和菓子の誘惑
季節の上生菓子を1回の体験で2種類作れます。
先生:橘 憲一(和菓子処はやし)
1回 600円

◆パフェの誘惑
自由な盛り付けで小さなパフェが作れる夢のコーナー。
クラムチャウダー、レモネード、焼菓子、アルコール、
カフェラテなどのテイクアウトもできます。
先生&販売:CAFE DUMBO


【映画上映】
民族文化映像研究所による映像民俗学シリーズ
『日本の姿』の中から4本を無料で上映します。
「こたつでおでん こたつで映画」のテントにて。

映画『アイヌの結婚式』(1971年/30分)
明治以降の和人の北海道進出と
その圧迫によって行われなくなっ
たアイヌ流の結婚式が、約80年
ぶりに蘇る。(北海道平取町二風谷)
こたつの誘惑 映画 アイヌの結婚式こたつの誘惑 映画 アイヌの結婚式
こたつの誘惑 映画 アイヌの結婚式こたつの誘惑 映画 アイヌの結婚式
(C)民族文化映像研究所

映画『山に生きるまつり』(1970年/28分)
イノシシの首をまつり、人々は
夜通し神楽を舞う。九州山地の
山の村に色濃く残る狩猟と信仰
の姿。(宮崎県西都市銀鏡)
こたつの誘惑 映画 山に生きるまつり
(C)民族文化映像研究所

映画『椿山−焼畑に生きる』(1977年/29分)
かつて日本各地で行われていた
焼畑。高度経済成長と共に姿を
消した伝統的農法を脈々と営む
椿山の人々。(高知県池川町椿山)
映画 こたつの誘惑 焼畑 椿山
(C)民族文化映像研究所

映画『奥会津の木地師』(1976年/29分)
かつて日本には移動生活をする
人々が活躍していた。木地師も
そのひとつであった。その復元
の記録。(福島県田島町針生)
こたつの誘惑 映画 奥会津の木地師
(C)民族文化映像研究所

※内容は多少変更になる可能性もございます。

冬の友 はのテントはかるた!

はのテント
ハイ!の声響く かるたこそは冬の友


かるた大会は1時間ごとに開催! 盛り上がりました!

冬の友 かるた
「冬の友」かるた完成!
キラキラの限定版は1800円ですが、かるた大会に参加すると割引価格に!
キラキラ版は残りわずかです。

冬の友 かるた
大人も真剣! 白熱したたたかいが繰り広げられました。
文字通り、「ハイッ!」の声が響くテントとなりました。

冬の友 かるた
優勝者には、HUG mitten WORKSさん特製の金メダル!
(注:齧れます。) 文字はいろいろあり選べます。

冬の友 かるたオヨヨ書林 文庫
オヨヨ書林せせらぎ通り店さんのいろは文庫。
いろは文字別でタイトル分けされています。
かるた大会の参加者(優勝者以外)は文庫をもらえます!

冬の友 かるた HUG mitten WORKS
HUGさんのメニューもかるた調!

冬の友 かるた
ベーグルやマフィンなど、おいしいものいろいろ。

冬の友 かるたHACO;ya
かるたの箱をつくってくれたのは、HACO;yaさん。
オリジナルの箱もとってもきれいです。お正月やお歳暮にも使えそう。

冬の友かるた、おたのしみください!

冬の友 ぬ・ら・ろのテント

ぬのテント
ぬくぬくと お尻の友が あってこそ

浅井洋子 冬の友
工人さんの椅子に浅井洋子さんのノッティング
ノッティングとバンド織りの体験も

冬の友山菜穂子
工人さんの椅子に山菜穂子さんの型染めのクッション

冬の友 PIPPURIKERA
ピップリケラさんのあったかセーター&ニット帽

冬の友今村喜美枝
今村喜美枝さんのヘアメイク アレンジや眉カットなど

準備中で撮影できませんでしたが、Rallyeとmargotが
アンティパストやミナペルホネンのくつしたをずらり!メンズも少々。


らのテント
らりるれ六花 雪の結晶のうつくしさ


冬の友 らのテント 雪
このテントにぴったりな看板はハッチさん作!

乗越 冬の友
乗越さんは、大人気のてづくりアイス!
メニューをよーく見ると、ちいさーく「裏メニュー」とある。

冬の友 乗越 アイス
最高においしいアイス。手作りは味がちがう。
一回に5食、一日20食ほどを、ていねいにていねいに
作られています。トッピングがまたぴったりで、これはこびりさん!

冬の友 かるた こびり
こびりさんの焼き菓子も、おみくじ付きの雪うさぎなどなど。

冬の友 スノードーム
benlly's & jobさんが持ってきてくださったスノードーム。

冬の友 スノードーム
先日ご紹介したあめつちさんやスズキサトさんのほかにも、
陶芸の中嶋寿子さん(左)やガラスの井上美樹さん(右)の作品も!
わざわざ見に行く価値あり。貴重な作品です。

冬の友 スノードーム
スノードームの中に入れるチビ作品。ワークショップもできます。


ろのテント
ロシアよりはましかしら 極寒の地に思いを馳せる


冬の友 マトリョーシカ
富山の砂川さんが、マトリョーシカコレクションをずらり!

冬の友 ボルシチ ピロシキ
ムシャリラムシャリロさんのボルシチ、ロシアンティー、モスコミュール。
こくうさんのピロシキやパン。大人気で行列でした。

冬の友 nico
湯島のnicoさんからは、買い付けたばかりのロシアグッズをどっさり!

冬の友 nico ロシア
文房具やおもちゃ、ブローチ、ハンケチ、そしてあったかくつしたたっぷり!
さらに、小花柄のワンピース、ガウン、スカーフ、ズロースまで!
試着するだけでもたのしいです。見るだけでも興奮!

冬の友 桐マトリョーシカ 赤池佳江子
岩本清商店からは、桐のマトリョーシカ絵付けと
赤池佳江子画伯による絵付けの限定マトリョーシカも!
ロシア気分に浸れるエキゾチックテントです!

以上、市役所に一番近い芝生部分にある3テントでした。

冬の友 映画と凧とこたつ

「冬の友」初日もぶじ終了しました。

冬の友 テント

お越しくださった方も、遠くで見守ってくださった方も、
ほんとうにありがとうございました!
明日は雨の予報ですが、テントはぬくぬくですので
ぜひえいやとあそびにいらしてください!

冬の友 こたつ
タタミにこたつも登場! 入ったら出られない魔のこたつです。

けんけんぼっとりなんばみそ 冬の友
映画館は、こどもテントの一番奥。オトナもたのしめる内容です。

こども映画館 冬の友
11月8日(日)の時間割
10時『けんけんぼっとり、なんばみそ』 
11時『太陽の王子ホルスの大冒険』
13時『けんけんぼっとり、なんばみそ』 
14時『空飛ぶゆうれい船』
15時半『けんけんぼっとり、なんばみそ』
16時半『けんけんぼっとり、なんばみそ』

冬の友 凧 カメリアーノ
今年もカメリアーノさんの凧づくり体験やってます!

冬の友 凧 カメリアーノ
昨日写真で拝見した凧、実物は予想以上に大きかったです!

冬の友 凧 カメリアーノ
大勢のこどもたちが夢中になって描いていましたよ。
すごくたのしそうでした。

土曜日のようすは、他にもまたご紹介します。
日曜日もぜひいらしてくださいね!

「冬の友」前夜

明日あさっては「冬の友」です!

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館

テントはウキウキと木曜日から立っております。
今日は、たたみテントの装飾の日。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
カラスもいますので、芝生での飲食には要注意です。

冬アイス(以前試食したらほっぺが落ちました!)でおなじみの
乗越さんが、自家製アイスの仕込みだけでもたいへんなのに、
たたみテントの装飾までしてくださいました!
金工作家の今城さんもお手伝いしてくれました。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
ジャーン! すごい〜!

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
なんと! 石垣あたりの紅葉と色がぴったり!

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
たたみテントには、こたつがずらーり!
上に置いてあるのは袋に入ったこたつぶとん。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
今日も晴天でした!

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
たたみテントのたたみとこたつのところに上からシャラーン!

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
森の色でシャラーンと垂れ下がって風に揺れています。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
すべて色紙。壁にはこんなお花も。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
中央公園方面の紅葉も今が見頃。夜はライトアップされるそうです。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
紅葉とすだれ?(のれん?)をあわせてお楽しみください。

冬の友 乙女の金沢 しいのき迎賓館
テントで買ってたたみで飲む。こたつで食べる。
いちどこたつに入ったら出られなくなりそうです。

冬の友 乙女の金沢 カメリアーノ 凧
カメリアーノさんとの凧づくり体験はこどもテントにて。

映画みて、かるたして、いろいろ体験して、お買い物して、
こたつでまったり……日がな一日だらだらできそうです。
一日中たのしみにいらしてください。
明日は13時より夜9時まで。あさっては10時から17時です。
お待ちしてます!

冬の友 ちらり

つづいて、ちらり。

ロシアグッズ nico
湯島のnicoさんによるロシアグッズ。

nico ロシアグッズ
「ろ」のテントにて。

ロシアにまつわる食べものや飲みものも!

ムシャリロ ボルシチ
ムシャリラムシャリロさんのボルシチ
北海道の無農薬ビーツ使用。二種類の豆と塩漬発酵キャベツ、
豆乳サワークリームで、植物性ながら食べ応えのあるスープです。
ビーツの販売もあります!

ロシアンティ
少し濃いめの紅茶を飲みながら、ジャムを舐めるのが本式です。
ブルガリアの薔薇のジャムと金沢産紅玉のジャムをご用意しました。

モスコミュール
ろ、のテントでお出しするならば、モスクワのラバ、という名のカクテルでしょう。
生姜を漬け込んだウオッカを、自家製ジンジャーエールで割ります。
あたたまること間違いなし!

他に、パン屋こくうさんのピロシキも! マトリョーシカ絵付けも!

キックボクシング
「え」のテントではキックボクシング体験!
どなたでもご参加いただけます。キッズもぜひ。

キックボクシング
写真は、金沢での部活のようすを見学に行った時のもの。
地下のスタジオが、熱気でむんむんしていました!

浅井洋子 ノッティング
「ぬ」のテントには、ノッティングの浅井洋子さんによるバンド織り体験。
ノッティングの椅子敷きと工人さんの椅子にもためし座りできますよ。

TORUTOCO 写真館
「む」のテントでは、TORUTOCOさんの写真館!
今年も凝った作りになりそうです。

TOTUROCO
こんな中に入って撮影してもらえます。かわいい〜!

スノードーム 工房あめつち
「ら」のテントには、benlly's & job ×作家スノードーム!
写真は九谷焼の工房あめつちさんの試作。

スノードーム スズキサト
こちらはスズキサトさんの試作。

冬アイス 乗越
「ら」のテントには、乗越さんの冬アイスも! トッピングは雪だるま!

こびり 焼き菓子
型抜きもございます。寺井のこびりさんです。

こびり 焼き菓子
雪うさぎのクッキーまで!

つづく……かも?

「冬の友 金沢の冬の過ごしかた 2015」

冬の友2015 しいのき迎賓館

百万石まちなかめぐり もみじ2015
「冬の友 金沢の冬の過ごしかた」
11月7日(土)13:00-21:00
   8日(日)10:00-17:00
しいのき迎賓館うら 絶景石垣前
しいのき緑地 家型テントにて

主催 百万石まちなかめぐり実行委員会
企画 乙女の金沢展

金沢のどんより鈍色の空の下、
外になど出たくないと内にこもっていたいときや、
ときには気分が鬱々とすることはないでしょうか。
裏日本のこの天気、避けられないなら楽しもう。
工夫し発見し冬を味わおう。そのような2日間です。

灰色の空、雪の日、凍える夜、どう過ごしますか。
甘いものをいただく。お茶でひといき。お豆やジャムを煮る。
編み物に縫い物、本やマンガ・DVDなど、室内娯楽を堪能する。
おめかしをして、映画館、音楽会や食事会に、えいやと出かける。
雪合戦におしくらまんじゅう、雪すかしや餅つきで、体が熱くなる。
クリスマスやお正月の準備をし、残る夜を指折り数える。

2日限りのテントには、冬を楽しむ知恵が詰め込まれています。
すべてまわれば、冬嫌いな人も冬が待ち遠しくなるかもしれません。
寒さなんてへっちゃらな子どもたちのための場所もあります。
かけがえのない冬の友に出逢い、心軽く冬を迎えられますように。

冬の友 地図
※冊子の地図には「な」のテントの位置が掲載されておらず、申し訳ございません。

ひとつのテーマでひとつのテントがつくられています。
そのテーマは一枚のかるたの絵であらわされています。
かるたの絵と字を目印に、自由にまわってみてください。
雨でも雪でもホットなテントでお待ちしております。

かるたなどの絵 赤池佳江子
冊子デザイン 田中聡美

※出店出品情報は10/31に少々更新いたしました。

冬の友2015 しいのき迎賓館
●けのテント
ケーキほど 心浮き立つ ものはなし


肌寒くなると、とたんに甘いものが欲しく
なるようです。おやつとお茶のひとときが、
寒さで縮こまった心身を解きほぐしてくれます。

金沢小町のケーキ
LUGU×金沢小町のタルト
tawaraのカヌレ
LUGUのホットワイン
one one ottaのカフェラテなど


冬の友2015 しいのき迎賓館
●いのテント
一杯の コーヒーを いれる

ガリガリと豆を挽く音、しゅんしゅんとお湯の沸く音、
ぽたぽたコーヒーの落ちる音。深く吸い込みたくなる良い香り。
冬の朝、まだ肌寒い部屋での一杯は、何物にも代えがたい。

中川ワニの焙煎体験
blanket cafeのブレンド体験
コーヒー
collabonのコーヒーグッズ
シエスタのカレー2種盛り


冬の友2015 しいのき迎賓館
●てのテント
手しごとは 雪に埋もれて 本望だ


雪に埋もれて家にこもり、もくもくと手を動かす。
金沢の寒い冬が手の込んだ工芸を育んだのでしょうか。
地元作家の品を日々使うことができる贅沢さ。
古い物とあわせてもよし。

ENIGMEの古道具、骨董
中田雄一のうつわ
杉田明彦の漆器
山菜穂子の型染め
つづらの落雁とどら焼き


冬の友2015 しいのき迎賓館
●にのテント
煮込みます 豆が甘みを 増す日まで


夏にはささげ豆のささげ餅、弔事には
みたま(黒豆おこわ)をいただきます。
冬は、おせち用の黒豆を煮、
ぜんざいに小豆を煮、みそのために大豆を煮ます。

ニワトコの田楽おでん、ぜんざい
丸八製茶場の加賀棒茶のお茶漬け
福光屋のお燗酒
高木糀商店のみそ、甘酒
丸八製茶場のお茶当てゲーム
ニワトコの特製弁当(11/8のみ)
福光屋のホットカクテルなど


冬の友2015 しいのき迎賓館
●かのテント
漢方と 野草の力で 冬を越す


冬こそ免疫力アップして、元気な体で過ごしたいものです。
なるべく伝統的な自然の力をいただいて、溌剌と。

ハーブ農園ペザンのハーブティー、バスハーブ、ホットパック
がめねり、kappa堂のお香や石けん
フラワーワークスセキカワのハーブの苗、植物
flower works SEKIKAWAのアロマワックスバー作り
watakaraの泥染めシャツ、泥染め体験
※染めたい物お持ち下さい。


冬の友2015 しいのき迎賓館
●ぬのテント
ぬくぬくと お尻の友が あってこそ


冬の床には敷物なしでは座れません。
毛糸の束を結んで切って織ってゆく
ノッティングの椅子敷きはお尻の恋人。
織物は冬にぴったりのあたたかな手仕事。

浅井洋子さんのバンド織り体験
山菜穂子さんの型染めクッション
工人の木の椅子
浅井洋子さんのノッティングの椅子敷き
PIPPURIKERAさんの北欧の布と雑貨、
北欧のニット・手袋・靴下
今村喜美枝さんのヘアアレンジ・お化粧直し


冬の友2015 しいのき迎賓館
●ぺのテント
ぺったん! もちつき 白い息

もち米をせいろで蒸して、臼と杵でぺったん!ぺったん!
次第に体がぽかぽかしてきます。秋の新米を使って、
お餅をついたり、おにぎりむすんだり。感謝してお米をいただきます。

niginigiのもちつき、つきたて玄米もち、もち入りめった汁
野菜 お米
アフリカン太鼓&ダンス


冬の友2015 しいのき迎賓館
●はのテント
ハイ!の声響く かるたこそは 冬の友


金沢の冬の過ごし方をかるたにしました。
語源となったポルトガル語のCartaには
「手紙」という意味もあるとか。
ハイッ!と叩いた手に重なる手から、
恋が始まるかもしれません。

金沢かるた
HACO;yaの限定かるたボックス
オヨヨ書林せせらぎ通り店の文庫本の古本
HUG mitten WORKSのいろはクッキー、
ホットチャイ、ベーグルサンド
HACO;yaによるかるた大会
(参加費300円、賞品あり、はずれなし)


冬の友2015 しいのき迎賓館
●むのテント
胸に刻む ともに写る という奇跡


今日もまた特別な日。ファミリーで。アベックで。
友と犬と子と孫と。ひとりで、居合わせた人と。
たまたまともに過ごせる今を噛みしめ、
写真館でパシャリと一枚。はりきって撮影してもらいましょう。

TORUTOCOの写真館
(特設セットで写真撮影)
※ぬのテントでヘアーアレンジして臨むもよし。


冬の友2015 しいのき迎賓館
●らのテント
らりるれ六花 雪の結晶の うつくしさ


降る雪や窓ガラスの雪の結晶を無心に眺めた経験はないでしょうか。
「雪は天から送られた手紙」とは、石川県出身の科学者・中谷宇吉郎の
言葉。片山津にある「中谷宇吉郎 雪の科学館」も訪ねましょう。

benlly's & jobのスノードーム
工房あめつち、スズキサト、田辺京子、中嶋寿子、井上美樹による特製スノードーム
こびりの雪にまつわる焼き菓子
乗越の冬アイス


冬の友2015 しいのき迎賓館
●るのテント
るんるんと 待ち遠しい 石焼きいも


チンッチンに温めた石でさつま芋を石焼きにします。
かき集めた落ち葉の中で芋を焼くことも、
今はあまり見られませんが、憧れます。

ダッチオーブンで五郎島金時の石焼き芋&備長炭焼きマシュマロ
古本カフェあうん堂のかが焼きクッキー
NYANCAFE-BOOKSの深焼きコーヒーとプラバン焼き似顔絵屋


冬の友2015 しいのき迎賓館
●なのテント
鍋で ことこと おいしくなーれ


重い鉄のお鍋を使ってとろ火でことこと煮込みます。
野菜はぐっと甘く、お肉はぐっとやわらかく、旨みはぎゅっと凝縮。
ホットワインもよく合います。

ひらみぱんのビーフシチュー&パン、ホットワイン、ジャム
CAFE DUMBOのクラムチャウダーとホットアメリカンレモネード

※冊子ではなのテントの位置が地図上に掲載されていません。申し訳ございません。


冬の友2015 しいのき迎賓館
●ろのテント
ロシアよりは ましかしら 極寒の地に 思いを馳せる


キリル文字も異国情緒溢れるロシア。
日本の郷土玩具がルーツとの説もあるマトリョーシカに親近感を覚えます。
ロシアほど寒くはないか…と自らを慰めます。

ムシャリラ・ムシャリロのボルシチとロシアンティー
パン屋こくうのピロシキ
マツヤのロシアチョコ
砂川小夜のマトリョーシカと顔ハメ
輸入雑貨店nicoのロシアのくつした・雑貨
岩本清商店のマトリョーシカ絵付け体験


冬の友2015 しいのき迎賓館
●すのテント
スパイスで 熱くなる


ターメリック、クミン、チリパウダー、スターアニス、シナモン、
カルダモン、パクチー、クローブ、パプリカ、ウコン、大蒜、生姜。
香辛料を使った料理で体が中から温まります。

くらげが雲になる日のトムヤムヌードル、タイカレー
アシルワードのインドカレー(定番&限定)、トゥクパ(ネパールの汁麺)、
スパイスチャイ、マサラワイン


冬の友2015 しいのき迎賓館
●えのテント
エイヤーと 体を動かす のが一番


どんなに寒くても、体を動かせばじんわり汗。
ボクササイズで、叩いて、蹴って、日々のストレスも雲散霧消。

絆のキックボクシング
体験と観覧
11/7(土)13:00・15:00・19:00
11/8(日)11:00・14:00
特別レッスン 1000円
ミット打ち体験 300円
※事前予約も受け付けます。飛び込みも歓迎!
(☎︎076-231-4756 担当:藤丸)
動きやすい格好がおすすめです。


《こどもテント》
冬の友2015 しいのき迎賓館
●たのテント
凧あげよう 自分で作った 凧あげよう


障子紙に好きな色で自由に絵を描いて、竹ひごと足を付けて、
糸を結んだら完成。カメリアーノさんに習う手作り凧。
自作のかっこいい凧を、冬の風に乗せて、寒さもなんのその。
芝生を駆けまわります。

カメリアーノさんと凧づくり体験


冬の友2015 しいのき迎賓館
●ぜのテント
ゼロ歳だって 映画のひとつも 観たいんだ


こどもとオトナのための映画館。
小さいときに野外や映画館で映画を観た思い出は、
いくつになっても色褪せないものです。

16ミリフィルムのアニメーション映画(選=かなざわ映画の会)と、
能登で撮影されたドキュメンタリー×アニメーション短編を上映。

上映スケジュール
11月7日(土)
13時『けんけんぼっとり、なんばみそ』
14時『太陽の王子 ホルスの大冒険』
16時『空飛ぶゆうれい船』
18時『けんけんぼっとり、なんばみそ』
19時『けんけんぼっとり、なんばみそ』

11月8日(日)
10時『けんけんぼっとり、なんばみそ』 
11時『太陽の王子ホルスの大冒険』
13時『けんけんぼっとり、なんばみそ』 
14時『空飛ぶゆうれい船』
15時半『けんけんぼっとり、なんばみそ』
16時半『けんけんぼっとり、なんばみそ』

★『けんけんぼっとり、なんばみそ』は入場料500円。
 親子で入場の際はこども無料。

冬の友2015 しいのき迎賓館

『けんけんぼっとり、なんばみそ』
2014年 日本 25分
撮影・編集=久田歩美 企画・アニメーション=三守百合香
語り部のおばあちゃんやおじいちゃんからきく、能登に伝わる昔話。
お話にまつわる小さなアニメーションもぴったりで、方言もなんのその。
おばあちゃん達の女子トークも最高!

『空飛ぶゆうれい船』
1969年 16ミリ 60分
ある霧の深い夜、濃霧の中からボロボロの帆を翻した船が……。
隼人少年がその謎に迫る! 原作は、石森章太郎の短編漫画「ゆうれい船」。
1969年の夏に「東映まんがまつり」で劇場公開された。宮崎駿が原画を手がけた
巨大ロボット・ゴーレムと国防軍の戦車や戦闘機との戦闘シーンも必見。

『太陽の王子ホルスの大冒険』
1968年 16ミリ 82分
アイヌの民族叙事詩を基にした深沢一夫の戯曲『チキサニの太陽』を、
舞台を北欧に変えて映画化。力をあわせて立ち上がった人間の強さを訴える。
高畑勲の初監督作品。宮崎駿と高畑勲コンビの原典アニメでもある。
大方斐紗子や市原悦子、平幹二朗らが声で出演。

★内容や料金は変更の可能性もあります。なにとぞご了承くださいませ。


冬の友2015 かるた
かるた「冬の友」完成!

3回分の「冬の友」のかるた画をあつめて、
金沢の冬の過ごしかたかるたを制作しました!
語源となったポルトガル語のCartaには「手紙」という意味もあるとか。
ハイッ!とかるたを叩いた手、その手に重なる手。
かるたから始まる恋もあるかもしれません。
なにはともあれ、かるたこそは、冬の友。

冬の友2015 しいのき迎賓館
冬の友2015 しいのき迎賓館

絵札&読み札 各44枚 紙箱入り 予価 1,500円+税
イラスト=赤池佳江子
協力=中田愛子(cycle design)
紙箱:HACO;ya
企画・制作=岩本歩弓

★冬の友では、二日限りの冬の友限定ボックス入りで、はのテントで販売します。
 かるた大会にご参加の方には、かるた購入割引あり! どしどしご参加ください!

今年の冬の友もどうぞご期待ください。
雨でも雪でもアツいテントにてお待ちしております!!!

こどもテント よとぜ

こどもテント〈よ〉
ヒゲキタ プラネタリウム
工房ヒゲキタのプラネタリウムと3D映像! 今年も大人気でした!
けれども今年は土曜日限定で、日曜日はありません。ごめんなさい。

こどもテント〈ぜ〉
ゼロ歳からの映画館 かなざわ映画の会ゼロ歳からの映画館 かなざわ映画の会
かなざわ映画の会によるゼロ歳からの映画館。今年もおもしろい!
冊子に書かれたスケジュールよりもっとたくさん上映してくれました。
あいた時間はリクエストにもこたえてくれるそうですよ。
大人300円、こども無料! 飲食持ち込みもOKのはず。今年もこたつあり!

冬の友2014 しいのき緑地冬の友2014 しいのき緑地

では、またあした〜!

こどもテント むとた

こどもテント〈む〉
TORUTOCO 写真館TORUTOCO 写真館
TORUTOCO 写真館TORUTOCO 写真館
TORUTOCO 写真館
TORUTOCOの写真館。作り込んだセットと選び放題の小道具!
みんな嬉し恥ずかしながらもノリノリで撮影。大人気で順番待ちでした。
明日も早めのご予約がおすすめです!

こどもテント〈た〉
カメリアーノ 凧づくりカメリアーノ 凧づくり
カメリアーノ 凧づくり
カメリアーノさんとつくる凧! 凧作りワークショップ。
形も色も自由。四角だけじゃない、おもしろい形、かわいい形なども。
もしも晴れたら空に飛ばそう! 夢中なこどもたちを撮りそびれました…。


カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR