朝日新聞石川版コラム「歩けよオトメ」

2018年1月より、朝日新聞石川版にて、
コラム「歩けよオトメ」を書いています。

1月は金沢のおでん、2月は大雪、3月はランドセル、
4月はある喫茶店のノート、5月は他人の配偶者の呼び名、
6月は伝統調味料とらっきょう漬け、7月は台湾の台南、
8月は和菓子、9月は町家、10月はフィルムカメラ、
11月は純喫茶、12月は韓国の全羅北道と暮らすように泊まる
をテーマに書きました。

朝日新聞石川版 コラム 歩けよオトメ
「朝日新聞 石川版」2018年12月31日発行
※許諾を得て掲載しております。(ちょっと歪んでますが・・・)

2019年もつづきます。
どうぞよろしくおねがいします。

2/17(日)「オープンゲストハウス」

「オープンゲストハウス」
2019年2月17日(日)

旅人たちが帰る家、1日だけ公開します。

オープンゲストハウス 金沢
オープンゲストハウス 金沢

ゲストハウスってどんなところ?
旅人も、金沢に住む人も、チラリと拝見!
金沢市内の7軒のゲストハウスを1日だけ時間限定で公開します。
展示やワークショップなどのイベントも開催しています。
住んでいるとなかなか入ることのないゲストハウス。
ぜひこの機会に、地元の方も、宿を訪ねてみてください。

1 Yuzen旅音
 金沢市東山3-25-10
 076-205-8092
 12:00-17:00
 加賀友禅の襖のある宿。館内全て見学可。
 「金丸染工の作品展」開催!

2 Kanazawa旅音
 金沢市小橋町2-17
 076-205-8092
 12:00-17:00
 築100年以上の町家。館内全て見学可。
 「一筆書きアーティスト・大森慶宣作品展」開催!

3 金沢湯涌ゲストハウス
 金沢市湯涌町イ52-1
 076-235-1006
 10:00-15:00
 客室、キッチン、囲炉裏部屋など見学可。
 「湯涌温泉 冬の里山 スノーシュートレッキング体験」
 10:30〜約3時間 1000円(レンタル料+温泉チケット付き)
 要予約(2/15まで) 定員15名(小学生以上)
 終了後に囲炉裏端でふるまい豚汁あり。おにぎりは各自持参。

4 HATCHi 金沢
 金沢市橋場町3-18
 076-256-1100
 12:00-14:00
 客室、地下シェアスペースなど見学可
 「和菓子処はやしの和菓子作りワークショップ」開催!
 18:00-19:30 800円 予約不要 1回8名 30分毎の入替制

5 エンブレムステイ金沢
 金沢市尾張町1-2-8
 076-222-7333(小山)
 17:00-18:00/20:00-21:00(各15分ほど)
 客室、キッチン、共用スペースなどをツアー形式で見学
 「Kana Shoku Kitchen」料理イベント開催!
 18:00-20:00 2000円 要予約 定員10名 見学のみも可

6 ゲストハウス和んで
 金沢市本町1-8-10
 076-255-0660
 12:00-14:00
 客室、キッチン、共用スペース見学可

7 ネイバーズイン金沢
 金沢市駅西本町1-10-18
 076-255-0922
 14:00-16:00
 客室、キッチン、共用スペース、キッズスペース見学可

大徳金時カード

大徳金時に入れるカードを制作しました。
あまくておいしい大徳金時、どうぞご贔屓に!

大徳金時 JA 田中聡美
デザイン・絵:田中聡美 文字:岩本歩弓

金沢うまれ 砂地そだち
大徳金時 だいとくきんとき
金沢と内灘あたりの海のそば
砂地で作るさつまいも、大徳金時。
十数件の農家が作っています。
砂地で育つさつまいもは、ほっくほくであまいんです。
じっくり火を通すともっとあまい。
そのまま焼いたり茹でたり蒸したり、
かんたんなのにとってもおいしい。
コドモのおやつに、オトナのコバラに、みんなのおかずに、
だいとくきんときをごひいきに。

大徳金時 JA 田中聡美
大徳金時 JA 田中聡美
大徳金時 JA 田中聡美

お問合せ:076-268-6220(JA金沢中央地域サービスセンター

鳥居醤油店「くらしにもろみを」

鳥居醤油店のもろみの使い方のリーフレット、
「くらしにもろみを」を2018年に制作しました。
構成と文を担当。写真とデザインは能登デザイン室です。
もろみ床・もろみ塩・もろみ粉の小瓶が1本ずつ
箱に入ったセットも作りました。

七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩
七尾 鳥居醤油店 もろみ塩

前回のリーフレットはこちら
http://otomekanazawa.jugem.jp/?eid=467

鳥居醤油店 http://www.toriishouyu.jp

インタビュー記事「台湾の南へ」

2018年7月に台湾の台南を訪ねて、
謝文侃さん、蔡舜任さん、米果さんの3名にインタビューをし、
雑誌『Clubism』の10月号・11月号・12月号に記事を書きました。
写真は能登デザイン室の奈良雄一さん、レイアウトは田中聡美さんです。

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台湾 台南 台湾の南へ Clubism

台南の紹介もまたあらためてしたいとおもいます。

9/6-11/30「ハッチでオトメの金沢展」

今年もやります。今年は3ヶ月!
ハッチ正面の屋台でもいろいろやります。詳細は近日公開。

ハッチでオトメの金沢展
“Otome no Kanazawa” Pop-up Store in HATCHi
2018.9.6 Thu. -11.30 Fri.
7:00-23:00
HATCHi Kanazawa
金沢市橋場町3-18
tel. 076-256-1100
www.thesharehotels.com/hatchi


ハッチ オトメの金沢展

レストランやカフェを併設するシェアホテル・ハッチに、
石川県うまれのいいもの&おいしいものがならびます。
九谷焼・ガラス・うるし・和紙・箸・カトラリー・紙箱・
アクセサリー・古本・てぬぐい・カード・時計・お茶・
お菓子などなど。約60の作家やお店の品々。時々屋台。
地元っ子も旅人も、ちらりと寄り道してください。

★屋台などの最新情報は「乙女の金沢」ブログ&ツイッターで!

青山健一(ドクロてぬぐい) 赤池佳江子(イラストグッズ)
atelier&gallery creava(ひめだるまはしおき) 有永浩太(ガラス)
石川まゆみ(二俣和紙) 今江未央(九谷焼小皿) 今城晶子(植物アクセサリー)
岩崎晴彦(陶器) 岩本清商店(桐工芸品) 『えちゃけ』(えちゃけ編集部)
大迫友紀(ガラス) 乙女の金沢(冬の友かるた・ひめだるまカード&シール)
オヨヨ書林 せせらぎ通り店(古本・古絵本) 『金沢民景』(金沢民景編集部)
kappa堂(かっぱ玉石鹸) 上出長右衛門窯(九谷焼) Gloini(鋏) 工人(木工)
collabon(『スソアキコのひとり古墳部』・だんごてぬぐい)
工房あめつち(九谷焼) 工房久恒(加賀友禅ワッペンバッヂ)
定池夏子(漆の工程ピアス) 静観朋恵(ガラスアクセサリー) 庄田春海(九谷焼)
杉田明彦(漆) スズキサト(器) すはらゆう子(漆・こけしブローチ)
たくまポタリー(陶器) 竹俣勇壱(カトラリー) 立野千重(バブーシュ)
千と世水引(水引イヤリング・ピアス) 田辺京子(京九谷焼) 田聡美(ガラスの香立)
ドウガミスミコ(陶器) 中嶋寿子(やきもののオブジェ・装身具) 中田雄一(うつわ)
名雪園代(漆の箸・ボタン) 西川美穂(ブローチ・カトラリー)
能登デザイン室(鳩時計・アテグッズ) Norikazu Hatta(ミニダルマ)
乗越(ひめだるま刺繍ワッペン) ハコヲツム(金ピカ箱・蛍光箱)
ひゃくまんさんの家(ひゃくまんさんグッズ) 兵井ひろみ(革小物)
廣島晴弥(カットグラス) 弘田朋実(手紡ぎ藍染めのアクセサリー)
森岡希世子(陶磁器) 目細八郎兵衛商店(針・裁縫セット・待ち針)
山岸紗綾(漆の箸・スプーン) 山崎菜穂子(型染めのコースター・ショール)
山崎美和(陶器) らくや(食材てぬぐい) 山田睦美(珠洲焼のうつわ)
福光屋(てぬぐい・軍手・木枡) ムシャリラ・ムシャリロ(チャイMIX・らっきょう漬け)
甘納豆かわむら(豆菓子) 金沢小町(米粉クッキー) ハーブ農園ペザン(日本酒サングリア)
HUG mitten works(ひめだるまクッキー・秋のクッキー・醤油クッキー・マッチクッキー)
丸八製茶場(献上加賀棒茶・加賀棒茶ティーバッグ)
※内容は変更の可能性がございます旨ご了承くださいませ。

「秋の空」11/3(土)・4(日)

本多の森は最高なのですが、工芸館の工事で使えないので、
今年はまたしいのき迎賓館裏のしいのき緑地で開催いたします。

百万石まちなかめぐり2018
「秋の空」
2018年11月3日(土)12:00-20:00
    11月4日(日)10:00-17:00
しいのき迎賓館裏 しいのき緑地にて


秋の空 金沢 乙女の金沢

主催 百万石まちなかめぐり実行委員会
企画 乙女の金沢展 デザイン 田中聡美
※内容は変更になる可能性もございます。

秋の空 金沢 乙女の金沢

秋の空の下、石垣の前、家型テントをめぐる。
本やお菓子、カレーやコーヒー、洋服や雑貨。
金沢の秋をあじわおう。冬にそなえよう。
芝生を出て歩こう。あたらしい景色をみよう。

秋の空 金沢 乙女の金沢

絶景石垣前 オンザ芝生 家型テントで 会いましょう

秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢
秋の空 金沢 乙女の金沢

■テント ことばの空
本・紙モノ
古本・古絵本
天然酵母パン
焼菓子
ホットタルト
ホットワイン
季節のお花
ドライフラワーの飾り
出店:石引パブリック、オヨヨ書林せせらぎ通り店、NOTE、金沢小町

■テント アナログの空
活版印刷
活字ガチャガチャ
フィルムカメラ
古本・刺繍本
古レコード
本グッズにちくちく刺繍(日曜のみ)
出店:尚滎堂、カメラのスター、NYANCAFE-BOOKS、モンデンエミコ

■テント 世界の空
北欧のセーター・ニット小物
世界の雑貨
ホットチョコ
ロシアのあったかグッズ
出店:ピップリケラ、乗越、nico

■テント おめかしの空
ヘアケア・スタイリング相談
骨格スタイル分析
ソックス・ニット帽・あったか雑貨
ガラスアクセサリーセミオーダー
出店:soixante-deux、セルパム、Rallye、black coffee

■テント 日曜日の空
ケーキ・クッキー
パンケーキ(ケーキなくなり次第)
コーヒー
石窯焼きピタサンド
ミネストローネ
出店:Sunday Bake Shop、ブッダゴリラ

■テント 和の空
豆スープ
豆スイーツ
もみじ行楽弁当
おでん・ねこまんま(日曜のみ)
台所道具
土鍋・包丁・まな板など
出店:豆月、ニワトコ、志村金物店

■テント 草葉香る空
ハーブ
ハーブティー
日本酒サングリア
大人のスパイスケーキ
ハーブ香る焼菓子
ホットジンジャー
ジンジャーミルク
ホットジンジャー・ジンジャーミルク
コーヒー・カフェラテ
ほうじ茶
アレンジティー
出店:ハーブ農園ペザン、oneoneotta、丸八製茶場

■テント スパイシーな空
ネパールの汁麺「トゥクパ」
インドのカレー
チャイ
コーヒー
スパイス焼菓子
出店:アシルワード、blanket cafe

■テント マゼンダピンクの空
スープ・焼菓子・コーヒー
ピンクレモネード
マカロン
ビオワイン
ピンク色の花
マゼンダスター缶バッジ
出店:CAFE DUMBO、BISTRO YUIGA、FlowerWorks SEKIKAWA、
EMPOWER Project

■テント 色とりどりの空
九谷焼 赤地金彩描き落とし体験
てるてる絵付け
かるた大会
色めがねおみくじ
焼き菓子・のみもの
出店:atelier&gallery creava、岩本清商店、こびり

■テント アジアの空
台湾麺
春雨・ビーガンフォー
ベトナム菓子
ベトナムビール
台湾屋台ごはん
台湾汁粉
出店:ムシャリラムシャリロ、niginigi、JO-HOUSE

■テント 縄文の空
縄文グッズ・縄文本
どんぐりアクセサリー
土偶アクリルたわし
縄文のかおり・能登のアテ
縄文カレー
縄文ブレンドコーヒー
縄文弁当
縄文パン・古墳シュトーレン・埴輪パン
古墳クッキー・発掘ティラミス
古墳トレー
縄文土器をつくる
土偶顔ハメ
土偶の上生菓子をつくる
マシュマロフォンダントで埴輪(土曜のみ)
革で埴輪指人形をつくる(日曜のみ)
出店&出品:collabon、スソアキコ、今城晶子、能登デザイン室、シエスタ、
らくや、こくう、HUG mitten works、中嶋寿子、和菓子処はやし、gris-gris leathers 他

■テント 映画の空
11/3(土)13:00/15:00/17:00  500円
『幸福は日々の中に。 -Whike We Kiss The Sky-』

2016年/ドキュメンタリー/日本語/カラー/73分
幸福は日々の中に。 silent voice
監督:茂木綾子、ヴェルナー・ペンツェル
製作:silent voice 音楽:福森伸、フレッド・フリス
園生が楽器を弾き、叩き、叫ぶotto&orabu、ひたすら布と糸と遊ぶnui project、
そして魅力に溢れた多様なクラフトワーク。美しい園内には、アトリエに加えて、
カフェレストラン、ベーカリー、蕎麦屋が点在し、今日も園外からのお客様が引き
も切らない。ここには、これまで私たちが見たことがない風景が広がっている。
2014年夏に開催された東京都美術館の展示における衝撃はいまだ記憶に新しい、
鹿児島のしょうぶ学園。きれいごとではすまされない福祉事業の運営において、
しょうぶ学園が取り組んできた活動は、今を生きる私たちにさまざまな問いを投げ
掛ける。普通ってなに? 優しさってなに? 90年代に伝説となったインディペン
デント映画『ステップ・アクロス・ザ・ボーダー』を制作したドイツ人映像作家・
ヴェルナー・ペンツェルと、『島の色静かな声』(08)を制作し、写真家でもある
茂木綾子による共同監督作品。 http://silentvoice.jp/whilewekissthesky

■テント 映画の空
11/4(日) シネモンド
10:30(字幕)/12:00(吹替)/15:00(字幕)/13:30(吹替)
500円(未就学児無料)
『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』
Moomins and the Comet Chase 
2010年/フィンランド・ポーランド・オーストリア/英語/75分
『劇場版 ムーミン谷の彗星 パペット・アニメーション』
監督:マリア・リンドバーグ
原作:トーベ・ヤンソン『ムーミン谷の彗星』(講談社刊)
主題歌:ビョーク “The Comet Song”
声の出演(字幕版):アレクサンダー・スカルスガルド、ステラン・スカルスガルド、
マッツ・ミケルセン、マックス・フォン・シドーほか
声の出演(吹替版):高山みなみ、谷育子、大塚明夫、中尾隆聖、子安武人
「空から恐ろしい彗星が地球にやってくる!」ムーミン、スニフ、スナフキンの3人は、
彗星について調べるため、おさびし山の天文台へ旅立つ。学者の予測では恐ろしい彗星が
くるまで「あと4日と4時間4分44秒」……。家に帰ればきっとパパとママがなんとかして
くれる! 4日後の日曜までにムーミン谷へ帰らなければ! 奇妙な生き物たちや危険が待ち
受けるなか、スノークのおじょうさんと兄スノークも加えた仲間たちは、無事ムーミン谷へ
たどりつくことができるのか? 後に親友となるスナフキンやガールフレンドとなるスノーク
のおじょうさんとの初めての出会い。78年から82年にポーランドで製作されたTVシリーズを
カラー修正・再編集して甦った、原作者トーベがもっとも愛した「ムーミン」の映像作品。
豪華すぎる北欧の名優たちが声を務めた字幕版も見逃せません。

金澤町家巡遊 2018 森山の巻

毎秋恒例のイベント「金澤町家巡遊」を今年も開催いたします。
今年のメインエリアは森山界隈です。
ひがし茶屋街のすぐそばにある秘境(!?)にて、ツアーや公開します。
元町の明治期の農家建築や卯辰山麓寺院群内のお寺のお庭公開、
金沢民景ツアーなどなど。ほかに、片町界隈で夜ツアーまで!
みなさまぜひご参加くださいませ。

金澤町家巡遊2018
2018年10/5(金)〜10/21(日)
http://kanazawa-machiya.net/mj/

●メインイベント
「森山の巻」
10/13(土)・14(日)
●プレイベント「夜の片町の巻」 
10/5(金)

★9/14(金)10:00より申し込み受付開始

予約・問合せ先 ☎︎076-254-0647(10:00-17:00/土日祝休)
✉︎kanazawa-machiya@nifty.com
電話優先。やむをえずキャンセルされる場合は必ずご連絡ください。

金沢町家巡遊 2018

●町家ショップでのイベントはこちら
金沢町家巡遊 2018

●あたらしいショップマップはこちら
金沢町家巡遊 2018
金沢町家巡遊 2018

『HERS』金沢特集

雑誌『HERS』2018年10月号の金沢特集のお手伝いをしました。

HERS 金沢特集
HERS 金沢特集

HERS 金沢特集
HERS 金沢特集
HERS 金沢特集
HERS 金沢特集
HERS 金沢特集
HERS 金沢特集

伝統調味料のお店もたくさん出ています。ぜひご覧くださいませ。
https://hers-web.jp

TAINAN TALK 台南指南

台南トーク 台南指南 オヨヨ書林


台南トーク 台南指南
2018年9月29日(土)15:00-17:30
会場:オヨヨ書林せせらぎ通り店
(金沢市長町1-6-11/中央小学校横)
参加費:600円(実費/台湾のお茶とお菓子代)
定員:50名(先着順)
★満席となりました。キャンセル待ちで受付中です。
ゲスト:謝文侃(シエ ウェンカン)さん
    蔡舜任(ツァイ シュンレン)さん


TAINAN TALK TAINAN SHINAN
2018.9.29 Sat. 15:00-17:30
at Oyoyo Shorin Seseragi St.

台南とーク 台南指南 オヨヨ書林

台湾の古都・台南で、古い建物をリノベーションした
8軒の宿「謝宅」を営む謝文侃さんと、
イタリアで修行したのち、寺院の絵画や彫刻の修復を
手がける蔡舜任さんをゲストにお迎えし、
台湾のお茶とお菓子をいただきながらお話を伺います。
台南での仕事や生活について、また、
おすすめの台南情報もおしえていただきましょう。
謝さんのお話の際には、金沢で町家の宿も改修されている、
橋本建築造園設計の橋本浩司さんもお呼びし、
台南と金沢の古い建物を生かした宿泊施設事情について、
比較しつつ対話していただきます。

当日の流れ
14:30 受付開始
15:00-16:00 蔡舜任さんのお話
16:15-17:30 謝文侃さんのお話

●台湾本コーナー
通訳もしてくださる高彩雯さんセレクトの台湾本や
オヨヨ書林・佐々木奈津さんセレクトの台湾にまつわる
古本や古雑誌のミニ販売コーナーを設けます。

●台湾茶&台湾菓子
会場で、寺町・乗越の乗越もえぎさんによる台湾茶と
謝さんと蔡さんおすすめの台湾菓子をお出しします。
トークの前後や休憩時におたのしみください。

PROFILE
謝文侃(シエ ウェンカン)

小五(シャオウー)こと謝文侃は、生粋の台南人です。
海外留学から戻った後、台南の古い家屋が日に日に失われて
いると感じ、仲間と共に「老房子倶楽部(古民家倶楽部)」
をつくりました。さらに、築40年の自宅を改築し、(今では
台湾で最も有名な宿の一つとなった)「謝宅」をつくり、古
民家を活性化する可能性を探求しています。かつて台南は、
旅の途中の乗換点に過ぎず、長い間、もっと多くの人々に
台南愛を伝えたい、そしてそれを具体的な形にしたいと思っ
ていました。いま、「謝宅」という場で、「一晩でも多く
台南に泊まってもらえば、もっと台南を好きになってもら
える」と信じて、台南ライフをみなと分かち合っています。

蔡舜任(ツァイ シュンレン)
絵画や彫刻の修復師。「TSJ芸術修復工事」の責任者。日々、
芸術品や文化財を間近に見つめ、その中にある、大切な歴史
の記憶と美しさを受けとめて修復し、次の世代へと引き継い
でいます。また、講演や実践的な教育を通じた修復の理論と
技術を伝える活動にも取り組んでいます。ウフィツィ美術館
(フィレンツェ)やオランダのリンブルク州修復センター
「SRAL」など、欧州やアメリカ・中国で修復に携わった後、
2013年に台湾に戻り、修復を担う会社を設立。台湾にある
油絵、木造建築に描かれた絵画や彫刻を修復してきました。
廟(寺院)の門や梁に描かれた絵に台湾独特の美しさと芸術
的な価値を認め、その修復・継承に尽力しています。

申し込み・問合せ先
小松空港協議会(石川県企画振興部空港企画課)
076-225-1337 e120800@pref.ishikawa.lg.jp
※土日祝はオヨヨ書林まで → oyoyoshorinseseragi@gmail.com


もうひとつ!
台南トークプレイベント!
「千葉学さんと語る台湾デザインの魅力」
2018年9月28日(金)17:00-20:00
会場:HATCHi 金沢
会費:3,000円(懇親会費含む)定員:30名

グッドデザイン賞審査委員で台湾ユニットリーダーをつとめた
建築家で東京大学大学院教授でもある千葉学さんを特別ゲストに迎え、
台湾デザインの魅力を語り合います。
千葉さんは現在、台北の宿泊施設の設計もされています。
★申し込み・問合せ先
小松空港協議会(石川県企画振興部空港企画課)
076-225-1337 e120800@pref.ishikawa.lg.jp
※土日祝はメールにて

千葉学 金沢 台湾 小松空港

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

カテゴリー

アーカイブ

乙女ニュース内検索

乙女の金沢 on twitter

others

携帯

qrcode

PR